昔の友人からの連絡で会いたくない時会わなくて問題ない理由

拳を合わせる 雑記

コロナで外出が思うようにいかず悶悶としている事もあるかもしれません。

こんな時にふとした瞬間に昔の友人からの連絡が来ることもあるかもしれませんが、
懐かしいと思うこともあれば、
もう既に10年以上も会ってない仲という事もあります。
そんな昔の友達から連絡が来ても会いたくないという場合もありますよね?
今回はそんな昔の友達からの連絡が来たけど会いたくない時会わなくても問題ないのか?
という事でお伝えします。

スポンサーリンク

昔の友達に会いたくない理由

駒

よく今の自分に自信がないから会いたくないという意見もありますが、
それ以外にも理由があるのかと思います。

学生時代は同じような生活を共にして、
同じような目的に向かってたので話も合ったような錯覚に陥ってます。
ただ学生を終えてからの時間のが遥かに長いものですし、
それこそ仕事の内容も方向性も生活もまるっきり違ってくるのが普通。
それに生活や環境が変わればその人の価値観だったり考えもその時その時で変わってきますよね?
あなたの今の人間関係だったり友人関係はあなたと方向性が近いか、
何か惹かれ合うから会うのだと思います。
昔の友人でも疎遠になるなんて普通ですが、
それでもホントたまに会いたいねなんて連絡が来たり。
でもこれって会いたくない理由として、

・比較されがち
・話が合わない
・マウントされる

この辺りが会いたくない理由かと思います。

比較されがち

比較をするというのがそもそも間違ってると個人的には思うんです。

というのは学生のうちならまだしも、
社会にでて会社員だとかフリーランスになってて立場や仕事内容や生活スタイルは個々が違って当然なんです。
それに30代ともなれば結婚している人やそうでない人と生活も違ってきますが、
それはあくまで当人がそう選択をしているだけのこと。
でも昔の友達の中にはその友達の生活と自分を比べてこようとする人も居ます。
違って当然という考えが頭にないのか、
それともその友達は比べることでしか相手に優位に立てないと思ってるのかわかりませんがあなたが不快な思いをすることになる可能性があるようでしたら会わない選択をすればいいだけ。

話が合わない

これもありますよね、
数年数十年会ってないとそれぞれの関心や生活が変わるのが当然ですし、
となると話すことも変わってきます。

それに昔の友人に会うということはほぼほぼ出て来るであろう、
昔の話。
懐かしいーと思うか否かは人によりますが、
その時の事を思い出したくないだとか今現在が充実しているからわざわざ昔を思い出す必要もないのでは?
と思うこともあるかもしれません。
話が合わないと感じてるのに、
昔の友達に会う必要があるか?
というと特に会わなくてもいいのではないでしょうか。

マウントされる

これもよくありがちですが、
例えば会社員だとしたらこの立場にまで昇進しただとか活躍したという自慢話から始まって、
子供が何人という自分の話をされるならいいのですが。

自分が子供をこれだけ育てたからあなたも、
というようにその人なりの考えや価値観であなたに接してくるってありませんか?

これって思うんですが、
あなたの価値観を全く無視してる考えだと思うんです。

あなたはあなたが今の生活を選択したのですから、
それを尊重してくれるような間柄であればいいのですが、
昔の友人でも疎遠になってる関係の場合の人は相手の事を気遣うのが苦手な人が居たなーと自分のことを思い返してみて思いました。

マウントされるとこちらが否定されたような感じになって同じ時間を過ごしたくないと思うようになってしまうんですよね。

昔の友達に会いたくない時は会わなくても問題なし

砂時計
昔の友達からの連絡で会いたいと思えば会えばいいでしょうが、
会いたくない場合もあると思うんです。

そもそもになりますが、
もしも気が合うような仲だったりすれば期間は空くかもしれませんが、
年に一回か二回でも会ったり連絡したりする仲のハズ。

それすらなく数年数十年会わない仲というのは、
今のあなたとそのかつての友人と会わなくても全く問題がないということでもあります。
そんな中での連絡は戸惑いますし、
話が合わなかったりあまり気が乗らない場合もあると思うんです。
そんな時に無理に相手に合わせて会う必要は全くありません。
相手にどう思われるかとか、
よく思われないかもなんて懸念があるかもしれませんが、
既に日常で全く連絡を取ってない仲なら正直関係ない。
今現在の人間関係こそ大事にした方がいいですし、
数十年ぶりの連絡でもそれは既に友人といえるかどうかという所だと思います。
多少なりとも気が合うだとかであればお互いに連絡って自然とするものだったりしますよね?
それがないということは「かつて友人だった」という位置づけでいいように私は思います。


スポンサーリンク

昔の友達からの誘いを断る方法

適当に理由をつけて断る。

・仕事で時間がない
・体調不良
・生活が多忙で時間を取れない

など理由をつけて断る。

断るとはいえ相手に変に気遣いをしなくてもいいかなと思いますね。

グループラインに誘われた場合

これは昔の友達でも良かれと思ってるのか、
グループラインを作って誘ってくる人も居るんですよね。

とはいえ私もグループラインに誘われたことがありましたが、
一度入ると中々断りにくい空気感になるものだったり。
しかも昔の友人からの連絡の場合でこのようにグループラインを作るということは恐らくは全員参加して当然という、
作った側の考えだけで「参加しない」という選択肢があまりないように感じてしまうんです。
ですが自分が気が乗らないのであればグループラインは抜けていいと思います。
私の場合はやはり抜けたいグループラインに誘われて、
昔の友人にそこまで会いたくなかったので何も言わずにグループラインを抜けたことがありましたが、
特に何も言われなかったことがありましたのでそこまでの関係でもなかったのかなと。
変に気を遣ってストレスを抱えるより、
自分が思うようにした方がいい
そう思います。

昔の友達はその時だけ目的が一致していただけのこと

椅子
昔の友達って何故か美化されるものなんですよねー。

とはいえただ同じ学校に通って、
同じような生活パターンをして、
同じ部活をして、
同じような・・・・
と学校というカテゴリーがあったから皆が同じような勉強をしてと、
同じ目的があったからこそそこの環境で上手くやっていく必要があるからそこで仲間だったり友達だったりを作ってただけ。
それが社会人になって会社員だ、
結婚だ、
フリーランスだ、
となれば方向性も変わるし付き合う人も変わるもの。
となれば現在疎遠になるのはよくあることですしね。
その当時の思い出は10代という青春真っ盛りの時代だったがために、
やたらと美化されがちな所がありますが、
それはそれでいい思い出として取っておくのと今昔の友達に会うのは切り離して考えていいのではないでしょうか。

昔の友人から連絡がきた考えられる理由とは?

ノートパソコン
昔の友人からの連絡とこうして検索をするということは恐らくですが、
相当な月日が開いてしまって突然の連絡という場合ってあるのではないでしょうか。

この場合考えられる理由としては、

・ネットワークビジネスへの勧誘
・単に寂しくなったまたは時間ができた
・懐かしさから連絡してきた

大方これらの理由からの事が多いです。

ネットワークビジネスへの勧誘

ネットワークビジネスへの勧誘も残念ですが、
あるんです。

一概にいえませんが、
学生時代を終えて大体4-5年以内にそこまで親しくない間柄の人からの連絡の場合は要注意。
というのもそこまで親しくない間柄だったとしたら、
学生を終えた時点でお互いの方向性も違ってきますし、
お互いに合うこともないのが普通です。
それにも関わらずいきなり連絡をしてくるってちょっと考えたらオカシイと思いますよね?
残念ながら大体の場合、
ネットワークビジネスや宗教の勧誘であることが多いものです。
なので直観であまり会いたくない、という感が働いたら、
その感に従っていいと思いますし、
親しくない間柄という関係性で見てみてもいいと思います。

単に寂しくなったまたは時間ができた

結婚をして、
子育てがある程度ひと段落してちょっと時間ができたとか、
自分の事情が変わってあの人どうしてるかな?
というちょっとしたことをキッカケに連絡してくることも考えられます。

ましてや今はコロナが収まる気配もありませんし、
となるとコロナをキッカケに「あの人どうしてるのかな」と連絡してくるということも考えられますよね。

懐かしさから連絡してきた

これは単純にあなたのことをふと思い出して、
連絡してきたと考えられるパターン。

といってもそこまで多くはないと思いますが、
たまにあるかないかと思ってていいと思います。
単純に懐かしさからの連絡でということですね。

昔の友人に会うか会わないかはあなたが決めていい

様々な理由であなたに昔の友人から連絡してくる理由が考えられます。

で、ここでよく昔に聞いたフレーズの、
「友達は大事に」というフレーズ。
これが結構予想外に自分の中に残る可能性があるし、
縛られてしまって昔の友人からの連絡を無下にできないなと要求に応えてしまうかもしれません。
ですが個人的に言わせてもらえば、
多少なりともその友人とご縁があったり、
ある程度の期間疎遠になってもお互いに尊重できる間柄だったりすれば自然と再会したいと思うハズ
なんですね。

そう思う気持ちがない、
または既に気が乗らないということはその関係は終了してる。

そう判断していいのではないでしょうか。

あなたの人生ですからあなたの好きなように舵取りをして、
快適な方向に向けて進む方が余程いいと思いますよ。

さいごに

昔の友人からの連絡はホントに忘れたタイミングで来たりするんですよね。

私の場合もかれこれ15年はお互いに連絡してないような仲だったかつての友人から連絡が来たことがありました。

連絡が来て近況報告だけならまだしも、
半強制でグループライン加入だったり、
当時にメンバー全員で会うのが前提で話を進める人が居たりと、
ちょっとは相手のペースを考えて欲しいよねーと内心は思ったものです。

結果グループラインは抜けて会う事はしなかったのですが、
昔の関係に縛られて気を遣うのは時間の無駄だと個人的には思いますので、
あなたが会いたくない、そう思ったのであれば会わなくてもいいでしょう。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました