他人の期待に応えないで生きて楽になる方が絶対いい理由!

聞く 雑記

他人からの期待って様々な所であると思います。

上司からの期待。
家族からの期待。
友人からの期待。
期待されるって始めの内は嬉しいものですが、
ただその期待に添わないと、
というプレッシャーがかかってくるんですよね。
そしてその期待通りにならないと自分が苦しむという。
そんな他人の期待に沿って生きなくてもいいのでは?
ということで今回この記事を執筆してます。

スポンサーリンク

他人の期待に応えてるばかりだとそのうち疲れてくる

周囲の人からの期待って少なからずあるでしょうが、
期待に沿って周囲の人のために頑張り続けるってどうなんだろうか。

例えば友人からの期待だとか、
上司からの期待ってあると思います。
でもその期待の正体って何でしょうか。

言い換えればその期待を寄せる人が望む結果ですよね?

決してあなたのためを思ってということでなく、
あくまで期待を寄せる側がこうなって欲しいという勝手な理由によるもの。

そして他人からの期待と、
自分が望む結果に乖離があるとすると、
自分が望む結果以上を周りが求めたとします。
そうなるとあなたがこれでいい、
という結果だとしても周囲の期待に応えられなかったという罪悪感が残りますし、期待を寄せる側は責めるのでは?と思いこむ。
ですが周囲はあなたの責任もとりませんし、
あくまで期待を寄せるという外野の意見や考えに過ぎません。

常に期待期待を寄せてくるのは勝手ですが、
期待に沿って生きるだと他人の基準、
他人の決めた望むことがベースになってしまい、
自分で決めた基準でないがために、
常に頑張り続けないと、
常に他人の満足の為に頑張らないと、
という思考になってしまうことに。
そうなるとそれはそれで常に走り続けないといけないというプレッシャーがかかり続け、
消耗してしまいます。
ですが周囲は頑張れ、
だとか期待している、
という意見を言いますが、
こっちは疲れてるんだから休ませろってのが本音なんですよね。


スポンサーリンク

他人の期待に応えないで離れていく人がいたらそれまでのこと

指さす
他人からの期待のプレッシャーがあるけれど、
自分の望むことでないってことあると思います。

今までは他人の期待に応えるのが一つの目標になってたのかもしれませんが、
それってあくまで他人の決めたことですよね?
本来あなたはあなたの人生がある訳ですし、
あなたの進む道がある訳です。
他人ありき他人の期待通りですと、
自分の本当にしたいことや、
他人からの期待で自分は望まないことでも無理にしようとしてしまう。
自分が本当にしたいことや、
他人から望まれたことでも自分の望む方向性でないと感じたら、
自分の意志を優先させてみる。

これはホントに小さなことも含めて、
ですが。
そしてその結果あなたの元から離れていったら、
その人はただあなたを思うままにしたいような人だったと思えばいいでしょう。

他人は自分の写し鏡と言われるように、
他人の期待に応えようとすると周囲にはあなたに期待を寄せる人が集まるが、
あなたが周囲の期待に添わないであなたの道を独自に歩む自立した人になれば、
周りも変わってくる。
周囲の人に常にいい顔をしてご機嫌を窺うのは疲れてしまいますし、
自分の思う人生を生きてもいいのではないでしょうか。

人の期待通りに生きなくていい

一本道
人の期待の前に自分の思う人生を生きないと後々後悔すると思うんです。

というのは他人がいっくら期待を寄せて、
他人の通りに生きたとしても、
一つの期待を満たしてもまた別の他人の期待が出てくるからです。
他人の期待に沿っても他人は思う程あなたのことをそこまで気にしてなかったり、

仮に失敗したとしても「期待外れだった」なんて安易な言葉だけだったり、

次は頑張れ、
だったり本心からあなたのことを思ってという場合は少ないです。

要は傍観者的な立場なんですよね。

でしたら他人がどう期待を寄せようと、
あなたはあなたの意志を貫いて他人がどういおうとあなたの望むことをして、
自分の決めたこと、
自分の基準で生きてみた方が肩の力も抜けて楽に生きられます。

さいごに

他人からの期待って大人になっても色々な所で起こるんですよね。

職場、
家族、
友人、
コミュニティ、
飲み屋、
など場を問わずに周囲の人からの期待ってあります。
ですが、
肝心なこととして周囲の期待は、
あくまで周囲がそうして欲しいという「勝手な」期待なんです。
自分が今望んでる期待と合致していれば「どうぞ勝手に期待してね」でいいですが、
今望んでる自分の期待と周囲の期待は合致してないことのが多いものです。
自分がこうしたい、
こう望むというのは自分だけしかわかりませんし、
周囲の期待に沿ったから上手くいくということはありません。
それに周囲の期待に沿い続けていたら疲れ切りますし、
振り回され続けます。
なので自分の決めたこと、
望むことをしていった方が余程いいと思いますよ。
では今回はこの辺で!

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました