年賀状だけの付き合いが続いていてやめたいのに中々やめられない時

神社 雑記

年賀状は学生の時やまだ相手と関係がある時に貰うと嬉しかったりするものですが、
年齢が上がってお互いの環境が変わったりしてなかなか会う機会が無くなるなんてありますよね?

そんな時に気付いたら数年、数十年会ってないけど年賀状だけは続いてる場合ってあると思います。
でも年賀状以外の連絡は一切なく、
年賀状だけで繋がってる状態ってちょっと宙ぶらりんに感じるものだったりもします。
そんな年賀状だけの関係を続けるのもどうなのか?
ということですが相手と関係を続けたいかにもよるかなと思います。

スポンサーリンク

年賀状を止めたいと思う理由

学生時代を経て社会人になって2-3年のうちはまだ学生時代の人と会う機会があるかもしれません。

ただ相手や自分の側が結婚して家庭を持ったり、
また仕事で多忙でなかなか会う機会がないうちに気付いたら数年、または10年会ってないなんて十分在り得る話。
年賀状だけの関係に留まらずに、
お互いに忙しかろうと関係が続く人は少ないけど年に1回か2回は連絡をしてる仲だったかな、
と自分のことを思い返してみて思いました。
時間って忙しくても作ろうと思えば作れますし、
会う努力をしようと思えばできるものです。
とはいえ年賀状だけの関係の付き合いだけが続いてる関係ってちょいと寂しかったり、
また内心では「会うことはないでしょ」という思いもあったりしませんか?
「今年は会おう」だとか一言メッセージが入ってることってあると思いますが、
実際はそんな文言を貰って会う事ってほぼ無いんじゃないかと思います。
私もそんな既に社交辞令のようになった「また会いたいね」なんてメッセージ貰ってもあった試しがありませんし、
年賀状以外での連絡はゼロです。

・日常で全く会わないのに関係を続ける虚しさ
・年賀状を作る時間とコスト

この辺りが年賀状だけの関係を続けたくないなと思う理由かなと。

時間とともに人間関係の賞味期限が切れるのかも

夕日と人
相手と縁を切るということではなく、
何ていうかこの先もこの人と居たいとか、
自然と連絡をする仲の人って居ると思います。

恐らくですが、
自分と価値観が近かったりまたお互いを尊重できたりと理由があるでしょう。
とはいえ年賀状だけの関係になるということは、
正直なところ会わなくても問題はない関係だと思います。
お互いの方向性も違ってきたし、
家庭環境も変わってきても連絡をする仲では既になくなったということは相手に対してそこまで興味がない状態と言えるのかなと思います。
時間が経てば人間関係も変わってくるのは普通ですし、
自然と連絡を取らなくなったりもするものです。

年賀状を減らす人との関係

年賀状を送る相手と言っても友人関係だったり、
仕事関係だったり、
かつてお世話になった方だったり。

その出す相手との関係で見てみて、
今後もその方との関係が続くようであれば引き続き出してもいいでしょうが、
年賀状だけの関係になってしまってる場合も多いのではないでしょうか?
年賀状を出すにせよ相手との関係性も考えてみて、
惰性で出してるようであれば出さなくてもいいかなとは個人的に思います。

スポンサーリンク

年賀状をやめるタイミング

年賀状をやめたいけど毎年毎年ズルズル来てる場合もあると思います。

自然なやめるタイミングは、
どちらかが年賀状を元旦に届くように出していても、
もう一方からは元旦ではなく3日以降に届く場合。
毎年だと恐らく年賀状というものに対して負担と感じているのかもしれません。
その場合は自分が元旦に届くように出していたのであれば、
出さないようにしてもいいかと思います。
ただ逆の立場で自分の側がいつも相手から元旦に届いても、
自分は3日過ぎて出している場合は困りますよね。

出さなかった理由をどうする?

相手から毎年元旦に届くけれど、
自分からは来た年賀状に返事をして既に年賀状だけの関係になってて、
それが終わらないかなと思っても相手から一方的に来ると困ります。

来たからには出さないという義務感のようなものも生まれてしまいますが、
反面「もう何年も会ってないよなー」と複雑になったり。
なので相手から来た年賀状に返信しないキッカケとしては、

・年末年始が多忙(年末年始が仕事の人なら)で出せなかった
・喪中
・引っ越しで時間を取れなかった

など何かを理由にしてもいいかと思います。

年賀状の減らし方

とはいえ年賀状だけの関係になってるにもかかわらず年賀状が届くって、
私個人的な意見ではありますが、
続けなくていいかなと思います。

年賀状を出すとしても今は味気ないかもしれませんが、
メールだけでも出せたりしますよね。
ある程度の関係が普段からあるような仲であれば、

・来た年賀状に対してメールで返信してメールに切り替えてみる

のもありでしょう。

ただ問題は年賀状以外は一切連絡も取っておらずに、
お互いに10年も連絡もしてない仲ってあると思います。

・相手から届いた年賀状に返信をする

これで相手が「この人はあまり年賀状を出すのを続けたくないのかな」と思われて翌年から来なくなることはありますが、
それでも続けて来る人は居ますよね。

その場合年賀状を返信しない(喪中だとか個人的理由で出せなかったのを利用して)のもアリかと思います。
相手にしてみれば年賀状を送ったのに返事がなくて失礼だと思われるかもしれませんが、
既に日常での付き合いがないですしお互いの連絡先すら知らない場合はメールなどで出せなかった言い訳ができます。
年賀状だけの関係の人はお互いの連絡先が変わってる可能性がありますが、
角が立たぬように今現在相手の連絡先が分かれば出せなかった理由を伝えてもいいかもしれません。

届いた年賀状に返信をしないという失礼はありか?

スーツの男性

年賀状ってなんでしょうね、
今現在もまだ関係が続いていたりこの先付き合いがあるような間柄であれば年賀状が届いても出そうかなと思うのですが、
年賀状だけの関係になってしまってるという事はこの先の付き合いって中々考えにくいと思います。

それに時間とともにお互いの価値観や考え、
環境も変わってしまってるということは重々ある話。
その中で年賀状だけが続いていても、
正直な所私の考えとしては必要ないなというのが私なりの考えです。
日常で連絡を取らなくなってかつ15年会ってないけど、
年賀状だけはこちらが出さなくても届く人も居ますが、
内心はもう会わないよねーという思いのが強いんですよね。
それに携帯の連絡先も変わってしまってる状態。
正直なところお互いの関係はないに等しいと私は思ってます。
なのでこちらが年末年始に出せなかった理由を伝える手段がなければ出さない理由を伝えることはできません。
それは既に関係が終わってしまって現在の人間関係を大事にすればいいと思いますし、
出せなかった理由を悶悶と悩まなくてもいいのかなと思います。

さいごに

年賀状だけの付き合い、
ということでお伝えしましたが、
時間とともに人間関係は変わるのですから疎遠になるのはよくあること。

とはいえこの人とは付き合いたいというような人であれば、
自然と連絡をしたりしますし、
頻度は減ろうとも日常で数か月に一度でも連絡をしたりします。
年賀状だけの関係となるとほぼ会うことはありませんし、
社交辞令のようになってるなーと毎年思ってるんですよね。
となればもう会うことはないであろう関係であれば年賀状は出さないでも全く問題はありませんし、
寧ろ出す手間も省けていいかと思います。
なかなかやめるタイミングを見計らうのは難しいかと思いますが、
やめるタイミングがなかなか見つからないようであれば年末年始の仕事だとか理由を考えておくといいかもしれません。
相手に聞かれたら、というのを想定してということですが。
年賀状だけの関係って何ていうか私は必要ないなという考えなので、
相手から来ても出さないという手段を使ってみましたがその翌年はまだ訪れてないので結果はわかりませんが。
複雑なような面倒なような気持ちになるんですよねー毎年。
ということで今年は返信をしないという手段でどうなるかという所です。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました