目標を持つ必要性や意味!目標があれば現状に対する不満が減る!

スケジュール 雑記

今現在あなたは目標を持ってますか?

よく本でも目標を持った方がいいという考えや、
様々な場面で目標を持った方がいいという理由を聞くことがあるかもしれません。
目標を持つといい理由は、
後悔しないようにですとか、
他には他人に振り回されて時間を無駄にしないなど。
今回は目標を持つといい理由についてお伝えします。

スポンサーリンク

目標を持つ方がいい理由

正直人生生きていて目標を設定しなくても生きてはいけますが、
なぜ目標があった方がいいのか?

これは死の間近にした高齢者
「あの時にあれをしてればよかった」
「挑戦しとけばよかった」
とやらなかった後悔を口にすることが多いそうなんです。
じゃあ高齢になってからやればいいじゃん、
と言っても実際には気力や体力も低下してますし、
自由に動き回れるって少ない事のが多いものです。
いざ死を前にして挑戦や目標に向かってと言っても遅いんですよね。
自分の死期の前になって後悔をしないためというのもありますが、

・毎日が充実する
・後で後悔しなくなる
・プラス思考になる
・愚痴が減る
・達成して更に上を目指せる

などメリットが大きい訳です。

目標がなくても、
テレビやユーチューブで時間を潰せますが、
果たしてこれって自分にとって充実してるって言えるでしょうか?
目的を持ってテレビやユーチューブを見てるならいいですが、
ただ何となーく見るって多いと思うんです。
これって見た後に私なんかもそうですが、
「時間を無駄にした」と思う事のが多いんですよね。
見るより実際に体験するのとは全然違いますし。
そして目標がないと自分がどこに進むのか?
というのが見えません。
そうなるとその日暮らし的な生活になりますし、
目標がないがために自分以外に左右されて都度イライラして愚痴も多くなるというデメリットがあります。
それに目標がある方が、
自分の人生も充実しますし、
なによりも後々後悔しないメリットのが大きいといえます。


スポンサーリンク

目標をどう立てるか

目標を立てるといっても目標には様々な種類があると思います。

・金銭的な目標
・人間関係の目標
・仕事の目標
・人生の目標
・健康の目標
・生活の目標
・趣味の目標

などなど。

最初にいきなり目標を立てると言ってもどう立てる?
ってなかなかわかりにくかったりしますよね。
なので用意した紙に箇条書きでとにかく達成したいことを書いていく。
達成したいことがうまく書きだせないなーというのであれば逆に避けたいことを書いていく。
その上で避けたいことの先はどうするか?
を考えてみて目標を決めてみる。
そしてその目標を達成するにはどんな行動が必要だろうか?
を考えてみて、
どんな小さな行動でもいいので最初の一歩を動き出してみる。ふりがな
この「行動」が大事で、
目標を立てましたーだけでは現実の生活で行動をしてない訳なので現状から一歩も進んでないということ。
行動を開始すれば次第に行動に弾みがついてきますので、
小さなことでもいいので行動に結び付ける。

手段を目標にしないように注意

目標を立てると言ってもその目標を達成するためにすることってあると思うんです。

達成したいことがあるから知識を得るために何かの「本を読む」ならいいのですが、
ただ毎日本を読むという行動だと結局その行動をとって次にどうなりたいのか?
が抜けてしまってるから。
なので手段はあくまで手段で、
その手段を使ってどうしたいのか?
を考えるといいかと思います。

目標は人には話さない方がいい

よく目標は人に公言して後戻りできないようにするといいという意見もありますが、
個人的には目標は人には言わない方がいいかなと思ってます。

というのは今現状で周りに居る人というのは恐らくは今のあなたの現状と何かしらの部分で近いものがあるから一緒に居たりするわけですよね?
居心地がいい場合もあるでしょう。
そんな中であなたがいきなり目標を掲げて今の現状から抜け出そうとすると、
周りの人からすればあなたが目標を持つことで現状が変わってしまう不安からですとか、
自分が目標を持ってないから目標を持つあなたに対しての妬み等で、
「止めといた方がいい」という意見を言う可能性は大。
この止めといた方がいいという根拠は、
失敗するかもしれないという明確な理由ってないと思うんです。
それにいきなり成功なんてまずあり得ませんし、
最初の何回かは失敗するのは当然。
小さい頃に自転車に乗ろうとして自転車に一発で乗れたか?
というと何度もこけて何回も挑戦して乗れたはずです。
ここで止めた方がいいという声に耳を貸して乗るという行動をとらなければ永遠に乗れませんよね?
目標も同じで人に話して「止めた方がいい」の声に耳を貸してしまって、
何も行動をしなければ現状は永遠にそのまま。
なので目標はできれば人には話さずに、
行動に移すことをお勧めします。

さいごに

目標を持つと自分の人生の方向性も明確になりますし、
何よりも日々の時間の使い方をよーく考えるようになります。

また自分で目標を立てるということはあくまで自分の目標を立てることで、
目標を達成するには自分で行動するしかないということになります。
となると今まで目標がなかったために、
現状に不満を言ったり他人のせいにしたり、
ただ時間を浪費したりってことから解放されて自分の時間を大事にするようになります。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました