iijmioのデータシェア機能を活用して家族で無駄のない使い方ができる

メリット

iijmioのメリットである一つのデータ量のシェア。

データシェアは他社にもありますが、iijmioの場合シェアできる回線数の違いやiijmioならではの家族で使う場合に嬉しい機能が備わってるんです。
iijmioのデータシェア機能は、なぜ家族で使うなら他社ではなくiijmioのがいいのか?その理由について解説します。

この記事でわかること
・iijmioのデータシェアが特に使いやすいと思える理由
・データシェアをした場合の料金
・データシェアが出来ないケース

関連記事iijmioを使う際のメリット7つまとめ【特にデータシェア機能が優秀】

iijmioは家族で月のデータ量をシェアすることができる

iijmio 壱からnavi
引用元:iijmio公式サイト

iijmioでは家族内で使う場合に毎月のデータ量(ギガと同じ意味合い)をシェアすることができますが、他社のシェア方法とはまた異なりiijmioならではのメリットがあります。

iijmioでデータをシェアするメリット

1.家族内で最大10回線の間で合計データ量をシェアできる
2.異なるSIMの種類でもデータシェア可能
3.スマホとパソコン等で組み合わせてシェアすることも可能
4.異なる回線(ドコモ回線/au回線)での間でもデータシェア可能
5.シェアをするグループを複数作成できる

等iijmioならではのメリットとしてシェアできる回線数が多いことや、シェアするグループを複数作れるのが他社にはない特徴。

  • データシェアとは?

毎月付与されるデータ量(契約したプランに応じて2ギガ~20ギガ)に応じて、高速通信ができます。

家族内の人全てが同じID(iijmioではmioIDと呼ぶ)でデータシェア機能を有効(iijmioのHPから設定可)にすれば、同じIDの人同士でデータ量の合計をメンバー間でシェアすることができます。

家族内で最大10回線の間で合計データ量をシェアできる

ノートパソコン
iijmioの他社との最大の違いは10回線(音声SIMはその内5回線まで)の間でデータ量を分け合える点。

ジェス
ジェス

他の格安SIMだと最大5回線まで、というパターンが多いけど、その点iijmioは10回線までなのでスマホの台数が多い場合でも十分カバーできるよ!

同一mioID同士でデータ量を分けることができる

iijmioでは契約時に契約者名義でmioIDというモノを作成します。

このmioIDで複数回線を契約するのですが、同じmioID同士内であれば最大10回線までの間でデータを分けることができてしまいます。
リーダ
リーダ

同一mioIDとは?

ジェス
ジェス

iijmio契約時に一人に対して一つのmioIDが発行され、その一つのmioIDで複数回線を契約すれば同じIDということになるのでデータ量を分けることができるんだ!

 

iijmioのmioIDとは?使う場面やお得になる使い方とは?
iijmioのHPを見てるとでてくるmioIDとは何か疑問に思ったことありませんか? mioIDはiijmioのHPではサラっと説明されてるかもしれませんが、実際は使う場面も多いですしかなり重要なもの。 今回はそんなmioIDとは何か?やmioIDの使い方を知ることでよりiijmioをお得に使える方法等もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

異なるSIMの種類でもデータシェア可能

iijmioでは現在4種類のSIMカードが提供されてます。

・音声SIM
・SMS機能付きSIM
・データSIM
・eSIM

と4種類のSIMの種類がありますが、パソコン用にデータSIM、日常での使用に音声SIMという組み合わせで使う場合もあるかもしれません。
ですが、iijmioはSIM種類が異なっていても同じ契約(同一mioID同士)であればデータ量を分け合えるんです。

iijmio 壱からnavi

引用元:iijmio公式サイト

これって結構お得ですよね?他社の0円SIMにiijmioのeSIMを契約して、そこに家族の分として音声SIMを追加して組み合わせてデータ量をシェア、なんてこともできますよ。

アイル
アイル

データSIMって聞き慣れないけど、使う事あるかい?

ジェス
ジェス

スマホだけ使うなら音声SIMでいいけど、例えば外でパソコンを使用したい場合にはデータSIMというように使用用途によってSIMの使い分けをする場合かな!

スマホとパソコン等で組み合わせてシェアすることも可能

タブレット
家族内でのデータシェアも勿論できますが、その他の用途として、

一人で複数の端末を使う場合

・スマホ用:音声SIM(2ギガプラン)
・タブレット用:データSIM(2ギガプラン)
・パソコン用:データSIM(15ギガプラン)

一人で合計19ギガをシェア

iijmio 壱からnavi

引用元:iijmio公式サイト

というように一人で複数台数の端末にiijmioのSIMを入れてシェアもできますし、更に

家族で複数の端末を使う場合

父:
・スマホ用:音声SIM(2ギガプラン)
・パソコン用:データSIM(20ギガプラン)

母:
・スマホ用:音声SIM(2ギガプラン)
・タブレット用:SMS機能付きSIM(2ギガプラン)

家族2人で合計28ギガを4台の端末でシェア

というように複数台数で複数人数間でもシェアが可能です。
iijmio 壱からnavi

引用元:iijmio公式サイト

異なる回線(ドコモ回線/au回線)での間でもデータシェア可能

iijmioでは契約時にドコモの回線(タイプD)かauの回線(タイプA)かを選びます。

アイル
アイル

回線の種類があるのかい?

ジェス
ジェス

iijmioは設備を大手キャリアから借りてて、ドコモの回線とauの回線を借りてるんだ。

なのでiijmioのように2社または3社の回線を借りてる場合は、どっちの回線を使うのか?を契約時に自分で選ぶ必要があるんだよ。

iijmioの回線の種類

・ドコモ回線を使ったタイプD
・au回線を使ったタイプA

iijmioで契約時に選んだ回線(タイプDまたはタイプA)が異なっていても、家族の契約者ID(mioIDのこと)が同じであればデータ量をシェアできます。

ジェス
ジェス

回線の種類が違っていても関係なくデータシェアできるのでお得だよ。ただ家族のmioIDは必ず同じにしておく必要があるので注意してね。

iijmioタイプAとタイプDだとどっちの回線を選んだらいいの?
iijmioでは申し込み時にタイプDとタイプAのどちらかの回線を選べるメリットがあります。 他格安SIMでもiijmioのように選べる場合と選べる場合があります。 今回はiijmioのように回線を選べるメリットや大手キャリアからiijmioに移る場合、どちらの回線を選んだ方がいいのか?などについてご紹介します。

シェアをするグループを複数作成できる

iijmio
引用元:iijmio公式サイト
同一mioID内であれば一つのグループを組んでシェアという形もできますが、子供の使いすぎを防止させたいというケースもあるかもしれません。

アイル
アイル

youtube観だすと3時間はあっという間・・・

ジェス
ジェス

それは意志が弱いだけ!

iijmioなら同一mioID内なら更にグループを分けられる

  使用者 契約プラン 回線の種類  合計データ量
グループ1 音声SIM/8ギガ ドコモ回線 合計31ギガをシェア
データSIM/15ギガ ドコモ回線
音声SIM/8ギガ au回線
グループ2 SMS付きSIM/2ギガ au回線 合計2ギガをシェア
音声SIM/2ギガ ドコモ回線

このように同じ契約者の中であればグループを複数作れて、そのグループの中でデータ量を分けあえるので、子供が使いすぎて困る、ということも防止できるかと思います。

これも他社にはない機能で、今は子供が小さいから大丈夫だけれどこの先大きくなってきたときに、制御したい時にこのグループ分け機能は役立ちますよ。

データプレゼント機能がある

iijmioではシェアするグループを複数作成できます。

仮に家族内でシェアするグループが2個ある場合、片方のグループでのシェア容量が足りない場合に、余ったグループからデータ10MB単位でプレゼントをすることも可能。

データシェアの料金体系はどうなってる?

カード
iijmioのデータ量のシェアをする場合に別途シェアする料金というものは必要ありません。

ではどのような料金体系か?というと例えば家族4回線で申し込むとしたら家族それぞれの回線毎に現在提供中のギガプランに申し込む必要があります。

家族それぞれが下記の好きなプランから選ぶ

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
SMS機能付きSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円
リーダ
リーダ

個別にプランを選択?

 

ジェス
ジェス

そう、例えば父が音声SIMの8ギガを選んで、母が音声SIMの4ギガ、子供はSMS機能付きSIMの4ギガというようにそれぞれが好きなプランを選択できるんだ!

iijmioはそれぞれの回線毎にプランを申し込み、合計データ量を分けるので、データ量が多い少ないに自在に対応することができますよ。

  • プラン選びで迷ったら
一般的な使い方であれば大手キャリアと同じように電話としての機能が必要だとして、現在の世間の使用平均値である8ギガはいかがでしょうか?

8ギガで電話もできるプランだと音声SIM8ギガプランで月額1,500円ですし、データ量が多いなと感じればiijmioのHPから無料でプラン変更することができますので、迷ったらまずは8ギガの音声SIMで十分かと思います。

iijmio 壱からnavi

引用元:MM総研

データシェアができない場合もある

iijmio
引用元:iijmio公式サイト
以下のケースではデータ量のシェアができません。

・月の途中でシェアグループから外した回線は月末までのデータ量は0になる
旧プランと新プランとのシェア
別々のmioID同士ではシェア不可

ジェス
ジェス

契約時に一人の名義で複数回線契約するようにすれば基本は問題ないよ。

月の途中でシェアグループから外した回線は月末までのデータ量は0になる

月の途中でそれまでデータシェアグループを組んでいたグループから1回線だけを外すと、外した回線は月末までのデータ量が0になります。

データ量が0という事はいわゆるネット等の通信はできることはできますが、速度が300Kbpsまで落ちますよ、ということ。

アイル
アイル

速度が300Kbpsだとどうなの?使えるワケ?

ジェス
ジェス

バースト転送といって、データ量を消費せずに読み込みの最初だけ高速通信をしてくれので多少は速いかと思うよ、多少!

翌月になれば、外した回線が契約しているデータ量が付与されますが、月末までは不便な思いをしてしまいます。

  • 月末までどうしても待てない時
同じmioIDで契約している家族の回線のデータ量からプレゼントという機能(10MB単位)でデータ量をプレゼントすることができます。

プレゼント機能を使えばデータ量が足りなくなってもしのぐことができます。

旧プランと新プランとのシェアは不可

バツ印
旧プランと新プランの組み合わせではデータ量のシェアができません。

アイル
アイル

旧プランと新プランのシェアできないって不便じゃないか?

ジェス
ジェス

そもそもだけど、旧プランより新プランのが値段が劇的に下がったし、旧プランは一つのプランを複数人で分けるけど、新プランはそれぞれがプランを契約するので無駄がない使い方ができるんだ!

旧プランと新プランのギガのシェアの方法は異なります。

・旧プラン:一つのプランを契約し、一つのプランをメンバー間で分ける
・新プラン:それぞれが個別にプランを契約し、合計量を分ける

というように旧プランと新プランのギガのシェアの方法が根本的に異なります。

ですので旧プランと新プラン混在のシェアはできませんので、新プランだけ若しくは旧プランだけに統一する必要があります。

ジェス
ジェス

正直なとこ、旧プランを契約するメリットはあまりないので、新プランのギガプランを選んだ方が安く使えるよ。

旧プランと新プランのデータシェアの違い

旧プラン 1枚目の料金 2枚目以降の追加SIMの料金 4枚目以降の加算料金
3ギガ/990円 音声SIM/770円 4枚目以降+400円(SIM一枚毎)
6ギガ/1,672円 SMS SIM/154円
12ギガ/2,816円 データSIM/0円
※音声SIMは+770円

※SMS SIMは+154円

新プラン(音声SIMの値段) 2ギガ/858円 SIM一枚毎に左記の料金
4ギガ/1,078円
8ギガ/1,518円
15ギガ/1,848円
20ギガ/2,068円

別々のmioID同士ではシェア不可

iijmioでは契約時に契約者名義で一つだけmioIDが発行されます。

そして家族で使う場合は契約者の名義で複数回線を契約するとデータ量のシェアや通話料割引の適用が受けられます。
ただiijmio契約時に契約者の名義でそれぞれがmioIDを発行してしまうと、mioIDが異なるためデータ量のシェアや家族通話割引の適用外となりますし、後からmioIDの統合もできないんです。
ですので家族で使う場合でかつデータ量を分け合う時には、契約時に契約者名義で複数回線契約するのをお忘れなく。

iijmioへ乗換えで名義が違う場合MNP時に変える方法
現在家族が自分以外の名義でスマホを契約していたのを、iijmioにMNP転入する際に名義変更できるだろうか? 結論をお伝えすると契約後の名義変更はできませんが、MNP転入時に名義を変えることはできます。 今回はiijmioにMNP転入する際に、追加する回線の名義を変える方法等ご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

さいごに

iijmioのメリットの一つであるデータシェアについてご紹介しました。

iijmioのデータ量のシェアのメリットは

・シェア回線数が10回線と多い
・それぞれの回線が個別にプランを選べるので、データ量を細かく調整できる
・シェアするグループを複数作れるので、子供の使いすぎ防止ができる

等家族で使う場合特にメリットがあると思います。
使いすぎ防止にも役立ちますし、他にも使用するデバイスの数が7個8個であっても最大10回線までのデータシェアが可能ですので、無駄のない使い方をすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました