iijmioは家族割引等はある?複数回線でお得に使える?

iijmio 壱からnavi 料金

iijmioを家族で使用する場合家族割引に相当するものがあるのか。

できれば大手キャリアのように家族で使用した場合に3回線以上契約で割引、なんて条件のようにより安く使いたいもの。
この記事ではiijmioを使う上で家族割があるのかどうか、また家族で使う上でiijmioならではの家族に嬉しいサービスはどのようなものがあるのか?について解説します。

この記事でわかること
・iijmioには家族割に相当するものがあるのかどうか
・基本使用料を下げる手段
・家族で使う場合にお得になる理由

スポンサーリンク

iijmioには家族割引となるものはある?

iijmioには大手キャリアにあるような月額基本料の家族割はありません。

月額基本料の家族割等ない代わりに元々の月額基本料が安いんです。

iijmioの基本料は下記の通りから選ぶだけ

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
SMS付きSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

大手キャリアのように複数回線割引や、光回線と同時契約で割引が適用されてやっと3千円台という複雑な条件がないのでかなり分かりやすいといえます。

アイル
アイル

上の基本料以外かからないの?

ジェス
ジェス

正確に言うと月額基本料の他に、ユニバーサル料や通話した分の通話料がかかるよ。

家族割で使う場合お得に使えるもの

sale
iijmioの通話料は大手キャリアの半額の30秒11円ですが、家族同士での通話の場合(同一mioID同士での通話の場合)通話料が30秒8.8円まで自動で下がります。

 

iijmioのmioIDとは?使う場面やお得になる使い方とは?
iijmioのHPを見てるとでてくるmioIDとは何か疑問に思ったことありませんか? mioIDはiijmioのHPではサラっと説明されてるかもしれませんが、実際は使う場面も多いですしかなり重要なもの。 今回はそんなmioIDとは何か?やmioIDの使い方を知ることでよりiijmioをお得に使える方法等もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

他の格安SIMにはない家族通話割引。

特に定額料を必要とせずに家族同士が同じmioIDであれば自動適用となりますのでちょっとした短時間の通話に重宝します。

大手キャリアのように家族同士無料通話はできる?

大手キャリアのような家族同士通話無料通話はできません。

リーダ
リーダ

ドコモやauだと家族でいくら通話しても無料で助かったんだけどねぇ。

ジェス
ジェス

iijの場合は基本料が安いし、必要なら定額通話オプションをつければいいだけだよ!

iijmioは元々の基本料が安いことに加え、オプション扱いになるのですが月額+1,400円で国内通話無料オプションが用意されてます。

国内通話オプションであれば家族以外の方にも時間を気にすることなく通話できるので、長時間の通話をする際にも安心です。
そして、国内通話オプションを基本料にプラスしても、大手キャリアよりも安く利用できますので、必要に応じてオプションを利用するといいかもしれません。

毎月の月額基本料を下げる手段はあるか?

家とコイン
iijmioではiijmioひかりというインターネットサービスが展開されてます。

iijmioひかりに申込をするとiijmioひかり契約中であればiijmioのモバイルが660円引きになります。
注意iijmioひかり1回線を契約するとモバイルが660円引き
※例えば家族で10回線契約していても10回線全体から660円引きとなる
ジェス
ジェス

因みにiijひかりを2回線契約すると660円引き×2となるよ。

大手キャリアのように光回線契約で全ての回線が割引というわけではありませんが、元々の基本料が安いので全体から660円引きでもかなり安くなるのではないでしょうか。

家族割はないが、家族で使う際に使いやすい理由

家族で使う場合毎月のデータ量を家族内で分けることができること。

iijmioでは契約したプラン(2ギガ~20ギガ)に応じて高速通信できるデータ量が付与されてきますが、家族のmioIDが同じであれば家族内合計のデータ量を家族でシェアできます。

iijmioのmioIDとは?使う場面やお得になる使い方とは?
iijmioのHPを見てるとでてくるmioIDとは何か疑問に思ったことありませんか? mioIDはiijmioのHPではサラっと説明されてるかもしれませんが、実際は使う場面も多いですしかなり重要なもの。 今回はそんなmioIDとは何か?やmioIDの使い方を知ることでよりiijmioをお得に使える方法等もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

家族同士のデータ量の合計をシェアできる

アルファベット

  • iijmioのデータシェア

契約時に家族のmioIDを全て統一して契約(ザックリ言いますと代表の方の名義=mioIDで家族の分の回線を契約)すると、家族のmioIDが全て同じとなります。

mioIDが同じであれば家族それぞれが好きな料金プラン(現在提供中のギガプランであれば)を契約でき、その合計データ量を家族で分け合えます。

iijmioのデータシェア機能を活用して家族で無駄のない使い方ができる
iijmioのメリットである一つのデータ量のシェア。 データシェアは他社にもありますが、iijmioの場合シェアできる回線数の違いやiijmioならではの家族で使う場合に嬉しい機能が備わってるんです。 iijmioのデータシェア機能は、なぜ家族で使うなら他社ではなくiijmioのがいいのか?その理由について解説します。

iijmioならデータシェアするグループを複数作れる

そしてiijmioならではの特徴として、データシェアをするグループを複数作れるという点。

家族全員のデータ量を合計してシェアすると、この先子供の使いすぎがこの先困るかもしれない時でもデータシェアグループを子供だけというようにできます。

ジェス
ジェス

データ量をシェアするグループを複数作れるのはiijmioだけなので、他社にはないサービスだよ!

データシェアグループを複数作れる点がiijmioならではの使いやすい理由だと思います。

家族割がなくても元々の基本料が安い

iijmioはドコモやau、ソフトバンクのように3回線以上契約で割引や、特定のカード払いで180円割引等複雑な条件は一切ありません。

プランは下記は複数回線割など条件無しで、下記のプランから選ぶだけ。

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
SMS付きSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円
リーダ
リーダ

基本料の他にかかるものはないわけ?

ジェス
ジェス

ユニバーサル料が月に2円程(変動あり)と、電話リレーサービス料が年間で6円程(変動あり)と、自分で通話した際の通話料が別途かかる位かな!

大手キャリアにはないSIMの種類

SIM
iijmioの料金プランを見た時にちょっと戸惑う点は【音声・SMS・データ・eSIM】の箇所かもしれません。

1.音声とは?/電話ができ、ショートメールも使えて、ネットが使える
※今まで大手キャリアで使っていたのと同じ使い方ができる(電話が必要な場合はこの音声を選ぶ)

2.SMSとは?/ショートメールが使えて、ネットが使えるけど、電話はできない
※電話機能は必要とせず、一人で2台持つ場合にLINE等を使う場合に電話番号認証用に使う場合に適してる

3.データとは?/ネットが使えるけど、電話とショートメールの利用ができない
※外でパソコンを使う場合に適したSIMの種類

4.eSIMとは?/ネットだけが利用でき、電話とショートメールは使えない
※従来のようにスマホ本体にSIMカードを入れる形式ではなく、スマホ本体にSIM情報をダウンロードして使用する

iijmioでは4種類のSIMがありますが、今までと同じように電話機能が必要ならば音声SIMを選びましょう。

それとMNP(今の電話番号をそのままiijmioで使う場合)に対応してるのが音声SIMのみなのです。

ジェス
ジェス

後からSIMの種類変更をすると手数料で2千円近くかかるし、音声SIMとそれ以外のSIMの値段の差も僅かだから音声SIMを選ぶといいと思うよ。

ギガ数(データ量)はどれを選べばいい?

square
iijmioでは2ギガ・4ギガ・8ギガ・15ギガ・20ギガとありますが、現在のスマホユーザーの使用の平均値の7ギガより少し多い8ギガ辺りでいいかと思います。

iijmio契約後には無料で月1回料金プラン変更ができますので、まずは真ん中の8ギガもあれば十分使えるデータ量です。

契約したギガ数(データ量)を超過したらどうなる?

2ギガ~20ギガのプランのいずれかを契約して、その月にデータ量を使い終えてしまった場合は?通信速度が落ちるけど使えます。

ただ高速でネットが使えませんよ、というだけのハナシです。

iijmioの料金プランがわかりづらい!毎月幾らかかる?
iijmioのHPを見てもどうも料金プランがわかりづらいと思いませんか? iijmioで毎月かかる料金は月額基本料(850円~2,000)の他に電話リレー料(年間で6.6円※変動あり)とユニバーサル料(毎月2.2円※変動あり)が最低かかる費用。 他にかかるものとしては通話した通話料やiijmio契約時に1回...

そしてiijmioの場合はちょっと特徴的な事があり、月のギガ(データ量)を使い終えてしまった場合だと通信速度が落ちます。

iijmioでは契約したギガ(データ量)を超過した状態でも、データの読み込みの最初だけは高速で読み込むバースト転送機能を備えてますので多少は速くなる仕組みがあるので快適に使うことができます。

さいごに

iijmioには月額基本料の家族割はありません。

ただ大手キャリアのように複数回線割引や特定のカード払いで割引など複雑な条件が一切なく以下の料金が月にかかる月額基本料のため、シンプルで安いのが特徴。

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
SMS付きSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

例え1回線だけの契約でも、2回線であっても上記の月額料がかかるだけなので非常に分かりやすいです。

そしてiijmioには月額基本料の家族割はない代わりに、家族同士での通話(家族同士が全て同じmioIDである必要)が20%OFFの30秒8.8円と他の格安SIMにはないiijmioならではの割引があること。
基本料割引こそありませんが、通話料が20%OFFになりますので家族で使う上ではちょっとした節約になりそうですね。
他にもご自宅の光回線をiijmioひかりに変更をすれば、iijmioのスマホが全体(契約した回線が1回線であろうと10回線であろうと)から660円引かれるので更に安く使うなら光回線と同時契約で更に安く使えます。
iijmioは家族同士の通話料割引や、毎月のデータ量をシェアする際に複数グループ作れる等、利用者目線で考えた場合にあると嬉しいサービスがあるといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました