iijmioの毎月の維持費や安すぎる使い方をしたいあなたにおススメの方法とは?

電卓とコイン 料金・プラン

iijmioは安そうだけれど実際どのくらいの料金がかかるのだろうか?

そう思ったけどそんな安い裏には何かあるんでしょ?
と思うかもしれません。

実はそんな裏もなく千円以下でスマホを持ててしましますが、
今回は更にスマホ代を下げる為にできる事も併せてご紹介します。

この記事でわかること
・iijmioでかかる初期費用の額
・iijmioの毎月の使用料
・iijmioの基本料を下げる為にできること
・iijmioのオプション

iijmioでかかる費用は幾ら?

  • 契約時にかかる費用
・事務手数料/3,300円
・simカード発行手数料(タイプD/443円、タイプA/446円、eSIM/220円)
iijmio契約時には事務手数料とsimカード発行料がかかるため3,520円~3,746円かかります。
ただiijmioはキャンペーンを行うことが多く、
契約時の初期費用を大幅に割り引いた1円キャンペーンを行うことが多いので申し込みの際はキャンペーンを利用して初期費用を抑えることができますよ。

月々の必要な費用

iijmioを毎月維持するのに必要な費用は?というと、
最低限かかるものとして、

・基本使用料
・ユニバーサル料
・(端末をiijmioから購入し分割購入したら分割分の支払い)

基本使用料とユニバーサル料がかかります。

そして月の基本使用料は?というと、

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声シム 858円 1,078円 1,518円 1,848円 2,068円
SMSシム 825円 1,045円 1,485円 1,815円 2,035円
データシム 748円 968円 1,408円 1,738円 1,958円
eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円 

音声simの2ギガを選んでしまえば、
基本使用料だけで考えれば年間で10,296円と大手キャリアの約2か月分の価格でスマホを維持できる計算なので如何にiijmioの価格が安いかがわかります。

他に(通話料・SMS送受信料・端末代金・オプション)の費用がかかる

ここからはiijmioの基本使用料の他に、
通話料やSMS送受信料、
端末をiijmioから分割購入で買った場合の分割支払い金や必要に応じて付けたオプション代金がかかります。

  • iijmioの通話料
・30秒/11円(プレフィックス無しで利用可能)

iijmioの基本の通話料は30秒11円と大手キャリアと比べると約半額ですが、
iijmioのメリットとしては家族同士での通話の場合30秒/8.8円まで下がるんです。
勿論定額通話プランも用意されており、

・月額660円で3分定額(家族同士だとみおふぉんダイアルアプリ利用で10分まで拡大)
・月額913円で10分定額(家族同士だとみおふぉんダイアルアプリ利用で30分まで拡大)

と家族での使用に優しいといえます。

SMS送受信料の料金は?
スクショ

スクショ

スクショ

引用元:iijmio公式サイト

こちらの料金が使用した分かかります。

最近ですとLINEやその他メッセージアプリの普及でSMSを使わずに連絡ができますのでそこまで使用頻度の高いものでもないとは思いますが。

iijmioの毎月の維持費を下げることは可能?

貯金箱

今現在ですとご自宅にひかり回線の契約をしている事も多いかと思いますが、
iijmioではフレッツ光を利用したiijmioひかりを提供しています。

・iijmioひかり(マンションタイプ/4,356円)
・iijmioひかり(戸建てタイプ/5,456円)

で毎月利用できますが、
iijmioひかりと同時にiijmioのスマホを契約していると毎月660円割り引かれます。
※割り引かれるのはiijmioひかり1回線に対してスマホ1回線のみ660円引きとなります

もしiijmio光と音声simの2ギガ(858円)を契約したとしたら198円とジュース代並みの価格で利用できてしまいます。
またひかり回線の料金が割り引かれるキャンペーンも行われてますので、
1年目のひかり回線の費用を抑えたい場合におススメ。

◆キャンペーン利用で光回線割引◆

必要に応じて付けるオプション料金は?

スマホ

オプションは様々なものがありますが、
これは必要に応じてでいいと思います。

一つ一つのオプション金額は安いですが、
チリツモで結構な数のオプションに加入するとそれなりにしますのであなたが必要と思えるのだけ選ぶようにしましょう。

私個人的にはオプションは必要ないと思ってるので何も入ってはいませんが、、、

・つながる端末保障/月額550円(シム契約時のみの申し込み可能)
もしも端末を水没させてしまったとか落下させたときの端末保障。
iijmio契約時のみしか契約できますが、
後からの申し込みはできません。
・マカフィーモバイルセキュリティ/月額275円
ウィルスソフトですが、もしも既存のウィルスソフトをお持ちであれば不要かと思います。
・ウィルスバスターモバイル月額版/月額275円
ウィルスソフトですが、もしも既存のウィルスソフトをお持ちであれば不要かと思います。
・i-フィルターfor マルチデバイス/月額396円
主にお子様向けで、子供にアクセスさせたくないサイトをブロックしたりできます。
・SmartChecker/月額385円
スマホに入れてあるアプリやダウンロードしようとするアプリが個人情報にどれだけアクセスするかを通知してくれるもの。
・スマホの操作サポート/月額550円
iijmioにはリアルの店舗がありません。
どうしてもスマホの操作が苦手、分からないという際にはこのスマホの遠隔サポートであればオペレーターが対応してくれます。
・トビラフォンモバイル/月額330円
迷惑電話を自動で着信できたり、登録外の番号も教えてくれます。
・スマート留守電/月額319円
今までの留守電のようにただ音声を録音するというのではなく、
LINEやメールでも留守電の着信ができたり、
伝言メッセージを文字変換してくれたりと便利機能がついてます。
・iijmio WiFi by エコネクト/月額398円
外出先でWiFiに繋いで使用することが多い際に重宝します。
・クラウドバックアップ AOS Cloud/月額550円
動画、画像のバックアップができます。
端末が破損してもデータをクラウド保管できるので安心。
・みまもりパック/月額550円
セキュリティソフトとアクセスしてほしくない所への制限ができるもの。
通常であればウィルスバスター月額275円とi-フィルター396円で671円ですが、
一緒になって550円と少しお得。
・迷惑防止パック/月額550円
セキュリティソフトと迷惑電話を防止が可能。
通常であればウィルスバスター月額275円とトビラフォン330円で605円のところ、
550円とお得。
こちらのiijmioを契約する初めての人に知って欲しいメリットとデメリットの記事でもiijmioと他社のとの比較や申し込み方法もご紹介してますので参考にしてみてくださいね

iijmioを契約する初めての人に知って欲しいメリットとデメリット
iijmioを契約してみたいけど実際使う幾ら位の料金がかかるのか? だとか通話品質が問題ないかが気になったりしませんか? 料金面でのことや品質の他にも、 契約するのが面倒でないのか? そんなiijmioの契約したあとの使い勝手や、 契約の手順などについてご紹介します。

さいごに

iijmioの維持費ということでお伝えしましたが、
私は現在はiijmioの音声simの2ギガの契約なので858円の他にたまに使用する通話料位なので大体900円程で収まってます。

一度この千円以下の基本料に慣れてしまうとなかなか他社に移りずらいんですよね。
それだけ財布に優しいともいえますので、
毎月のキャリア料金が高いと感じているのであればiijmioをおススメします。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました