iijmioで初めての機種変更の手順を4stepで解説!

スマホ端末

iijmioに申し込みをした場合の後のことで気になるのが機種変更。

ドコモやauならショップでできましたけどiijmioはどこで何をすればいいのかわかりづらい。
今回はiijmioに申し込んだ後にもしも機種変更をするならどのような手順が必要なのか?を解説してます。

この記事でわかること
・iijmioでの機種変更の流れ
・機種変更をする端末の入手ルート
・購入したスマホの設定方法

iiijmioで機種変更の際の手順

iijmioで機種変更をする場合には以下の4stepで機種変更をしていきます。

以上の4stepで機種変更ができます。

ちょっと用語だけ聞くと難しそうに思うかもしれませんが、順を追って解説していきますね。

Step1:新しいスマホ端末を用意する

デバイス
iijmioのような格安SIMで機種変更の場合、スマホ端末を用意する方法は2通り。

因みに、機種変更の際には家電量販店などでは機種変更はできませんので注意してください。
あくまで自分で新しいスマホ端末を購入してセットアップをする必要があります。

アイル
アイル

店員さんが設定をしてくれる、なんてことはないのか・・・

ジェス
ジェス

そうだね、自分で全てやる代わりに月に1千円以下で使うことができるんだ。

iijmioのHPで購入

iijmioを契約者ならばiijmioのHPから以下の流れでスマホ端末を購入できます。

iijmioのHPで購入する時の流れ。

  • IIJmio会員専用の端末購入申し込みサイトへアクセスする
  • 会員情報を入力して、ログインする
  • 欲しい端末を選び、画面の指示に従って購入手続きをする

以上の手順でスマホ端末を購入することができます。

そして個人的にはiijmioのHPから購入する方法をオススメします。

iijmioのHPから購入するといい理由
  • 確実に動く端末のみ扱ってる
  • MNP転入で購入すると安く購入できる
  • 端末補償を付けられる
確実にiijmioのSIMを読み込む端末のみ扱ってる
iijmioでは技術スタッフが市場にあるスマホにiijmioのSIMを入れて問題なく読み込むかをテストしてます。
iijmioで売られてるスマホ端末はこのテストにパスした端末のみHPで販売されてますので、確実にiijmioのSIMを読み込むということです。

リーダ
リーダ

もしもだよ?このテストしてない端末を買ってしまった場合どうなるの?

ジェス
ジェス

買ったスマホがiijmioの電波を掴めば使うことはできるよ!

参考iijmioのSIMカードにはドコモ回線(タイプD)au回線(タイプA)の2種類ありますが、iijmioで販売されてるスマホ端末も機種によって対応する回線が異なります。

購入時にはどちらの回線に対応してるか?を必ずチェックしておきましょう。

IIJmioタイプDとタイプAの回線では繋がりやすさに差は出る?
IIJmioで登場するタイプDやタイプAの具体的な違いとは何か疑問に思ったことありませんか? 今回はIIJmioにでてくるタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)の具体的な違いや、実際にどちらの回線を選ぶとより使いやすいのか?について解説します。

MNP転入で購入すると安く購入できる

iijmioに転入する際にMNP(今の電話番号を持ち越す場合)で申し込みと同時にスマホ購入の場合、MNP転入価格でスマホの本体が1万円~最大9割引きになるんです。
iijmioに申し込みをした後からはこのMNP価格は適用にはなりません。
iijmioにMNP転入をする際のメリットともいえますので、もしもお気に入りの一台があればMNP転入の際に購入するといいでしょう。

iijmioでスマホを購入するならMNP転入時に1台買うといい理由
iijmioはMNP(今の電話番号を引き継ぐ契約)転入の場合普通に購入するよりも大幅な割引が適用されます。 今スマホを使う予定がなくとも、今後のバックアップの為に一台購入しておくといい理由についてご紹介します。 この他にMNP割引価格で家族全員がスマホをお得に購入するのがいいのか、それとも一台だけお得な価格でスマホを買うのがいいのか等、状況によってどちらがいいのか?を解説してます。
端末補償を付けられる
iijmioではiijmio契約時に申し込める端末補償iijmioでスマホ端末を購入した時に申し込める端末補償があります。
今回のようにiijmioでスマホ端末を購入した時にも端末補償を付けることができますが、購入した時に限り申し込めます。
iijmioで購入したスマホが故障した場合には月額418円~550円で補償を付けることができますので、イザという時でも安心です。

ジェス
ジェス

端末補償は確かに安心だけど、故障した時に修理してくれるスマホ修理業者もあるから必要に応じて申し込むといいかもしれないね。


自分でSIMフリーのスマホを購入する方法

SIMカード
iijmioのHP以外からの購入手段となるとSIMフリーのスマホを購入することになります。

SIMフリースマホとは?
SIMロックがかかっておらずどの会社の通信回線でも使用できる端末のこと
※通常auやドコモで購入したスマホは自社のSIMしか認識しないように利用制限がかかっていたが最近発売の機種はSIMロックがかかってない状態で販売されてます
大手キャリアで購入したスマホでSIMロックがかかっているスマホ端末でも、SIMロック解除すれば会社を関係なく利用できるようになります。

では実際にSIMフリースマホを購入する場合

  • Amazon
  • 楽天市場
  • 価格ドットコム
  • apple store
  • 家電量販店のSIMフリー端末コーナー

以上のような購入手段があるわけです。

そして機種変更の前に以下の3つは事前にチェックしておくことをオススメします。

  • iijmioの動作確認リストに入ってるか?(iijmioのHP以外から購入の場合)
  • iijmioのどの回線に対応するのか?
  • SIMカードのサイズは変わらないか?

以上の3点は事前にチェックしておきましょう。

  • チェックポイント1

動作確認端末一覧に機種名があるか確認しましょう。

動作確認端末というのは事前にiijmioの技術スタッフがiijmioのSIMをスマホに入れて読み込むかどうかをテストしてパスした端末のことです。

  • チェックポイント2
※2つ目のチェックポイントは現在契約している方が対象となります

iijmioのどの回線に対応するのか?を確認する。

iijmioではドコモの回線を使うタイプDとauの回線を使うタイプAの2種類の回線があります。

現在ドコモ回線のタイプDを契約している方がau回線のタイプAに対応したスマホを購入した場合には回線の種類が異なりますので、回線のタイプ変更をする必要があります。(購入するスマホがSIMフリーのスマホの場合は基本は関係ありません)
  • チェックポイント3
※3つ目のチェックポイントは現在契約している方が対象となります

スマホ端末に対応するSIMカードのサイズは3種類あります。

  • 標準SIM(縦25mm×横15mm)
  • microSIM(縦15mm×横12mm)
  • nanoSIM(縦12.3mm×横8.8mm)

新規契約の場合であればiijmioから届くSIMカードの大きさはマルチSIMという標準SIMの大きさのSIMが届き、自分のスマホに合わせて手でカットすることで希望の大きさにできます。

現在iijmio契約中の方でもしも一番小さいサイズのnanoSIMを現在お使いの方が機種変更をした際、スマホがmicroSIM対応の場合にはSIMカードの再発行が必要となります。
SIMカードの変更方法
1.変更する方法
・iijmioの会員専用ページ
・店頭(ビックシムカウンターまたはヨドバシカメラ通信何でも相談カウンター)
2.SIMカード交換手数料
・iijmioのHPで手続きの場合:2,200円
・BIGSIMカウンターまたはヨドバシカメラ相談カウンターの場合:3,300円
3.SIMカード発行手数料
・ドコモ回線のタイプD:443円
・au回線のタイプA:446円

※SIMカード再発行は申し込みから3日から4日かかります

Step2:画像やデータ類のバックアップ

データ類のバックアップというとSDカードにデータを入れて他のスマホへ移行という手段があるかと思いますが、今回はこの先いつかまたスマホの機種変更をするかもしれないという事を想定して楽な方法でご説明しますね。

アイル
アイル

楽な方法なんてあるのかい?

ジェス
ジェス

今までのように画像等を一度SDカードに入れて、また新しいスマホに移し替える手間を省く方法だよ。

今回ご紹介する方法は無料で使えるgoogle driveを使う方法です。

google driveを利用したデータの保管方法
android

google driveを使用して画像を保存する方法
googleアカウントがあれば、google driveを無料で15Gまでのデータ容量を保存できます。まずは事前にgoogle driveのアプリをダウンロードしておきます。
1.google driveに移したい画像を選択

※今回はiijmioの請求画面のスクリーンショットを使用してます
iijmio壱からnavi

2.画像を長押しして共有を選択
iijmio壱からnavi

3.google driveを選択
iijmio壱からnavi

4.画像に名前を付ける
iijmio壱からnavi

ここからはgoogle driveの画面になりますが必要に応じてフォルダを作り移動させていきます。

5.フォルダ分けで画像をフォルダを作成するならば、右下の+マークをタップ
iijmio壱からnavi

6.+マークをタップしたらフォルダを選択
iijmio壱からnavi

7.フォルダに名前を付けるなら名前を付けて作成をタップ(今回は景色としてます)
iijmio壱からnavi

8.画像を作ったフォルダに移動させますので、画像を選択したら、作ったフォルダに丸が3つ縦に並んだ箇所をタップ
iijmio壱からnavi

9.画面を下にスクロールさせて移動を選択
iijmio壱からnavi

10.これで作ったフォルダに画像が移動しました
iijmio壱からnavi

上記の方法であればクラウド上にデータ保存されますし、パソコンからもgoogle driveにアクセスすれば同じ画像を見ることができます。

今後スマホを買い替えてもgoogle driveにアクセスできればわざわざデータを移動させる手間が発生しませんので便利です。

ジェス
ジェス

写真などは撮影したら自動でgoogle driveに保存するようにもできるので、自動保存にしておくと結構楽だと思うよ。

Step3:SIMカードを差し替える


スマホの機種により異なりますが、一般的なタイプのスマホを例に解説しますと以下のようになります。

  1. スマホの電源を切る
  2. SIMカードを台紙からはがす
  3. スマホのサイズに合わせてSIMカードをカットする(手で簡単に折れる)
  4. スマホ本体側面にあるSIMトレーの穴にSIMピンを奥までギュッと差し込む
  5. ピンを入れるとSIMトレーが出てくる
  6. SIMトレーが入っていたSIMカードをそっと取り出す
  7. 新しいSIMカードをトレイの位置に合わせて入れる
  8. トレイを元の位置に戻す

以上の手順でSIMを入れ替えます。

ジェス
ジェス

スマホのトレーの出し入れの時はユックリと慎重にね。

Step4:スマホの設定を行う


スマホを使う前に初期設定をする必要がありますが、iPhoneとandroidのスマホで異なりますのでそれぞれ解説していきます。

  • androidスマホの設定方法
androidスマホの場合にはAPNの設定というものが必要となりますが、設定方法は以下の通りです。

APN設定方法
  • 設定アプリを開く
  • ネットワークとインターネットを選択
  • モバイルネットワークを選択
  • 画面下部の詳細設定を選択
  • アクセスポイント名を選択
  • アクセスポイント名一覧からiijmio(タイプD)またはiijmio(タイプA)を選択

※ドコモ回線を契約したらタイプDを選択/au回線を選択したらタイプAを選択

この方法で設定ができますが、もしも一覧にiijmioの表記がない場合。

APN選択画面画面上部の+マークを選択後に以下の項目に入力していきます(1.名前2.APN3. ユーザー名4.パスワード5.認証タイプ)の5項目に以下の情報を入力します。

名前 任意の名前でOK
APN iijmio.jp
ユーザー名 mio@iij
パスワード iij
認証タイプ PAPまたはCHAP
  • iPhoneの設定方法(iOs12.2~の場合)
iPhoneの設定方法
  • wifiに接続させる
  • iijmioのクーポンスイッチ(みおぽん)をダウンロード
  • みおぽんアプリを起動し、ログイン画面下部にある設定をタップ
  • 構成プロファイルのインストールを選択
  • ダウンロードの許可を求めらるので「許可」を選択
  • プロファイルがダウンロードされたら「閉じる」を選択
  • iPhone端末で設定を選択
  • 一般を選択
  • VPNとデバイス管理を選択
  • 「ダウンロード済みプロファイル」内の「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」を選択
  • インストール」を選択し、パスコードを入力
  • 次へを選択し画面右上のインストールを選択
  • 画面下部のインストールを選択
  • 「完了」を選択し、「構成プロファイル」内に「(Cellular) IIJmioモバイルサービス」が表示されているか確認
  • 以上の方法で設定をすることができます。

    さいごに

    今回はiijmioでの機種変更の方法について解説をしました。

    まとめますと

  • 新しいスマホ端末を用意する
  • step2/データ類のバックアップ
  • step3/SIMカードの入れ替え
  • step4/スマホの設定
  • step5/バックアップしたデータを移行する
  • この5stepで機種変更をすることができます。

    そしてスマホ端末を購入する手段は2つ。

  • iijmioのHPから購入
  • Amazonなどオンラインや家電量販店のSIMフリースマホを購入
  • もしもスマホをより安くお得に購入するのをお考えであればiijmioにMNP(今の電話番号をそのままiijmioでも使う場合)転入をする際にスマホを同時購入をすると最安で1,980円からと驚異的な値段で手にすることができます。

    iijmioでスマホをチェック

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました