iijmio新プランと旧プラン比較するとコストカットに繋がるのは?

料金・プラン

iijmioの新プランと旧プランの比較でどちらのプランにしておくのが得?と思いませんか?

旧プランは値段では確かに新プランよりは高いけれど、
長く使ってると特典がついて来たりとお得な面もあります。
そんなiijmioの新プランと旧プランの比較でどちらのプランにするのがベストなのか?
ということでお伝えします。

ここに文章この記事でわかること
・新プランにして下げられるコスト
・新プランに変更することでかからなくなる手数料
・新プランと旧プランのシェアの方法の違い
・新プランのメリットデメリット

スポンサーリンク

iijmioの新プランと旧プランの比較でわかるお得さ!

手の植物

iijmioはギガプランとして新プランが発表されましたね。
今のミニマルスタートプランやファミリーシェアプランでも十分だし、
変えるの面倒だよって思ったりもしませんか?
ですが現在の契約枚数が一枚であろうと、
複数シムでの契約であろうと新プランに変える方が明らかにコスト面でお得になるのは確かです。

新料金へ変えるとこれだけ毎月安くなる

札

今のミニマムライトスタートプランやファミリーシェアプランでも安いと言えば安いのですが、
新プランにすると値段が下がる上に使えるギガが増えます。

  • 値段が下がってギガが増える
単体契約であれば
・3ギガのミニマムライトスタートプラン(月額1,760円)

・新プランの8ギガプラン(月額1,518円)

に変えても単純に毎月のギガが5ギガ増えて値段が242円下がるので単体でシムを使ってる場合でもお得になります。
複数契約であれば
・ファミリーシェアプランでの契約で3枚での契約(月額3,586円)に残りの二枚は音声シムだとすると770円×2で1,440円で合計5,026円)

・新プランで合計12ギガを家族でシェアならば4ギガの音声シム(月額1,078円)×3で合計3,234円と1,792円も安くできます。

音声simでの比較 新プラン 旧プラン
2ギガ 858円
3ギガ 1,760円
4ギガ 1,078円
6ギガ 2,442円
8ギガ 1,518円
12ギガ 3,586円
15ギガ 1,848円
20ギガ 2,068円

基本料金の他の料金面でも安くなった

iijmioを使ってみたけれどどうも速度が出にくいから他社に移行したい、
となる時に出てくるのが、

・解約手数料
・最低利用期間
・MNP料金

ですが、
新プランでは、

・解約手数料0円
・MNP料金0円
・最低利用期間(音声シムのみ契約の翌月末までという制限あり)の短縮

などなど気軽に他社に移行できる仕組みができてますね。

 

ギガのチャージ料金も下がりました

毎月のギガが足りない際のギガのチャージ料金も、
今までは100MB/220円でしたが、
新プランでは1ギガ/220円と大幅な値下げとなりましたね。

ちょっとチャージ、
という状況でも気軽にチャージできるようになりましたね。

新プランでは付帯料がないのでわかりやすい料金体系

旧プランでは、
データシム以外のSMSシムや、
音声シム利用の場合に付帯料というのがついてたと思います。

・SMSシムだと基本料+154円
・音声シムだと基本料+770円

というように加算をされてまたしたが、
新プランの音声シムとSMSシムの差額は33円
新プランの音声シムとデータの差額は110円
音声シムとそれ以外のプランの差額がかなり小さくなりました。
音声シムだとちょっと料金が高くなりがちかも、
と思ってたかもしれませんが、
新プランの2ギガの音声プランであれば毎月858円からと相当安く使うことができます。

さいごに

今回はiijmioの新プランと旧プランの比較をお伝えしましたが、
旧プランから新プランにすることで受けられなくなる特典もあります。
とはいえ特典を受けられなくてもコストは絶対的に下がります。
また長得特典もホントに使うのか?
を考えた場合結構必要ない場合もあります。
新プランに変えることで大幅なコストカットもできますので、
より値段を下げたいのであれば新プランも考えてみてもいいかと思います。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました