iijmio新プランにする方がいい理由や変えて得する点とは?

電子デバイス 料金・プラン

iijmioから新プランのギガプランが発表されましたが、
既存の旧プランから変更する方がいいのかどうかと思いますよね。

旧プランであれば長得プランの適用を受けられて特定のオプションが無料になったり。
新プランだと確かに安いけど料金体系やデータのシェアはどうなるか不明で今のプランという場合もあるかもしれません。
今回はそんなiijmioの新プランにするとメリットやデメリット、
新プランと旧プランの比較や新プランになって変わったことなどをご紹介します。

この記事でわかること
・新プランのメリット、デメリット
・新プランと旧プランの比較
・新プランへの移行は自動で行われるかどうか
・新プランの手数料
・新プランの通話料は違うのか?
・新プランのデータシェアの方法

スポンサーリンク

iijmio新プランに変えるメリットとデメリット

コイン
iijmio新プランにしてしまうとデメリットと思える部分もあります。

  • 新プランにするデメリット

 

長得特典が受けられなくなる
▼▼▼これらです
・1ギガクーポンを年に3枚受け取れる
・対象オプションが無料になる
・大容量オプションがない

などでしょう。

ただこれらは本当にデメリットと言えるのか?
というとそうでもなくそもそもですが新プランの方が値段が下がりかつ使えるギガの容量が増えました。

2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
音声シム 858円 1,078円 1,518円 1,848円 2,068円
SMSシム 825円 1,045円 1,485円 1,815円 2,035円
データシム 748円 968円 1,408円 1,738円 1,958円

となればギガクーポンプレゼントや対象オプションが無料とならなくても、
自分で必要なオプションをつけてもギガプランの基本料のが安いのでメリットのが大きいといえます。

iijmioの新プランのデメリットよりもメリットのが大きい理由
iijmioの新プランが発表されてギガの種類も5種類になりましたが、 旧プランならではの特典を受けられたり、 また大容量オプションがあったりとそれなりにいいこともあったように思えますよね。 ですが新プランも安くてコストダウンに繫がりそうで良さそうだけどまだ変えるのはデメリットもありそうで、まだいいかなと思うかもしれません。 今回は新プランに変えることが本当にデメリットばかりなのだろうか? ということでお伝えします。

iijmio新プランと旧プランを比較してみる

計算機
新プランにすることで毎月の基本料が下がりますし、
他にも、

・最低利用期間が契約から翌月末までと短縮
・MNP料金無料
・解約手数料がかからない
・ギガのチャージ料金が1ギガ220円
(旧プランでは100MB/220円)

などとにかく料金面で安くなってます。

iijmio新プランの解約金やスマホ端末代金はどうなる?
iijmio新プランであるギガプランを使ってみてもちょっと想像と違ったから解約したい、 となると気になるのが違約金の存在ですよね? かつては大手キャリアで万単位のお金が発生したアレ。 そんな違約金がiijmioのギガプラン解約でもかかったりするのでしょうか。 また最低利用期間に引っかかってなかなか他社へ移れなかったりするのでしょうか。 今回はそんなiijmioのギガプランの解約金や最低利用期間、 解約の方法や購入したスマホ代金の支払いはどうしたらいいのか?ということでご紹介します。

他にも旧プランでは付帯料というのがかかっていたと思います。

・SMSシムだと+154円
・音声シムだと+770円

iijmio新プランの変更手数料や月に何回変更できるのか?
iijmioから新プランが発表されましたが、 以前の料金プランとはまた違うの?と思いますよね? 以前の料金プランであれば付帯料とういものがかかってましたが、 今回の新プランでは付帯料などはどうなってるのでしょうか。 そんなiijmioの新プランの付帯料やプラン変更した時の手数料などについてご紹介します。

というちょっと慣れないと分かりずらい料金があったと思いますが、
新プランでは特に付帯料はかかりませんので音声シムとデータシムの差も小さくなりました。

なので音声シムにすると値段が上がるということもないのがいいですよね。

iijmio新プランと旧プラン比較するとコストカットに繋がるのは?
iijmioの新プランと旧プランの比較でどちらのプランにしておくのが得?と思いませんか? 旧プランは値段では確かに新プランよりは高いけれど、 長く使ってると特典がついて来たりとお得な面もあります。 そんなiijmioの新プランと旧プランの比較でどちらのプランにするのがベストなのか? ということでお伝えします。

新プランへの移行は自動で行われる?

iijmio新プランへの移行は自動では切り替わりませんので、
自分でiijmioのサイトから手続きをする必要があります。

  • ここに注意しよう

・新プランにすると以前の旧プランには戻せないと
・旧プランと新プランの間ではデータシェアができない

という点。

なのでもしも家族でデータシェアをしているという場合には、
全員が新プランに変えるか、
若しくは旧プランのままにしておかないとデータのシェアはできませんので注意が必要です。

iijmioの新プランへの移行は自動で行われる?解約の必要は?
iijmioの新プランが発表されましたけど、 プランの移行ってほっとけばいいのでしょうか? 移行は自動で? それとも手動で申し込みの場合は現在のプランを解約してからの申し込み? 今回はそんなiijmioの新プランへの移行についてお伝えします。

新プランの通話料は変わった?

スマホ
新プランにすると基本料金や付帯料、
解約手数料の面では変わりますが、
通話料は今までの旧プランと何ら変わりません。

みおふぉんダイアルアプリもそのまま使用できますし、
特にアプリの入れ替え等は不要です。

iijmio新プランで音声通話で基本料以外かからない?また付帯料はどうなる?
iijmioから新プランのギガプランが登場しましたが、 今までの旧プランから変更すると通話用は何か変わるのか?と思ったりしませんか? 旧プランのような音声付帯料がどうなるのか? また今までと同じようにみおふぉんダイアルが使えるのかどうか? そんなiijmioの新プランの通話料の気になる点をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

新プランで変わった点はデータシェアの方法

プログラム
iijmio新プランで一番変わったと思える点はデータシェアではないでしょうか。

以前の旧プランでは一つの料金プランを複数人でシェアするという形だったかと思います。
例えばミニマムライトスタートプランを一人が契約し、
そこにシムを追加して分け合うという形だったかと思います。
新プランでも勿論データシェアは可能ですが、
新プランのデータシェアはそれぞれが個別にプランを契約し、
その合計をシェア
するという方式になってます。

iijmioのギガプランのデータシェアは家族間や複数デバイスでの使用に最適
MVNOにするからには毎月のコストも安くして、 そして家族で使う場合には家族の間でギガをシェアしたい。 iijmioの新プランのデータシェアは家族同士、 また複数デバイス間であっても自在にシェアできるメリットがあります。 今回はそんなiijmioのギガプランのデータシェアのお得さや、 どのような場合にiijmioのギガプランのデータシェアを選ぶといいのか? ということでお伝えします。

なので以前のような一つのプランを分け合うというよりも、
それぞれが個別にプランを契約するのでいつも容量が余るという場合であればプラン変更して容量を落とす、なんてこともできます。

なので無駄がないといえます。

シェアするグループを複数作れる

他にも以前はシェアするグループは同一mioID同士で一つでしたが、
新プランでは同一mioID同士でも複数グループを作れるようになりました。

データシェアを家族でできるのは嬉しい反面子供が動画を見てばかりで困る、
そんな悩みにも朗報かもしれません。

新プランのデータシェアは例えば、

シェアグループ1.
・大人(音声シム8ギガ)
・大人(音声シム4ギガ)
シェアグループ2.
・子供(音声シム2ギガ)
・子供(音声シム2ギガ)

というように同一mioID内でも細かくグループ分けができるので、
ある程度の抑止力に繋がります。


スポンサーリンク

さいごに

今回はiijmio 新プランのことを中心にご紹介しましたが、
新プランはMVNO業界の中でもかなりの安さといえます。

また低用量から20ギガまでと結構幅広く対応してますので、
ご自身のニーズに沿って使用できたりもします。

新プランになったことで料金も下がりましたし、
シェアの方法もグループ内でギガを増やしたり減らしたりするのが以前よりも柔軟にできるようになってます。

今現在複数人でデータシェアをしている場合であっても、
全員が新プランに変える方がコストダウンにも繋がりますので新プランを検討してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました