iijmio nuroモバイル OCNモバイルのSIMや回線の種類で比較

iijmio 壱からnavi その他Q&A

この記事ではiijmio・nuroモバイル・OCNモバイル3社で提供中のSIMカードの種類や、大手キャリアから借りている回線のタイプの比較をご紹介してます。

選べる回線の種類が多いと今のスマホを使う場合にメリットになりますので、今のスマホをそのまま使う場合には参考になるかもしれません。

この記事でわかること
・iijmio nuroモバイル OCNモバイルの3社で提供中のSIMカードの種類
・iijmio nuroモバイル OCNモバイルの3社で提供中の回線の種類
・選べる回線の種類が多い場合のメリット

関連記事iijmio・nuroモバイル・OCNモバイルの3社の違いや特に使いやすい会社の比較

iijmio・nuroモバイル・OCNモバイルONEの提供中のSIMの種類での比較

SIM
格安SIMで提供しているSIMには4種類あります。

SIMの種類 できること
音声SIM 電話+ショートメール送受信+インターネット
SMS機能付きSIM ショートメール送受信+インターネット
データSIM インターネット
eSIM インターネット

大手キャリアから格安SIMに移り、今までと同じ使い方をしたければ大方の場合は音声SIMを選ぶことが多いでしょう。

そしてiijmio、nuroモバイル、OCNモバイルONEの3社共に音声SIM、SMS機能付きSIM、データSIMの3種類提供中ですが、唯一iijmioはそれに加えてeSIMも提供してます。

eSIMはとはなに?

通常SIMカードというとあの小さなプラスチックの物体をスマホのトレー等に入れて、初期設定をすることでスマホが使えるようになるかと思います。

ですがeSIMはオンラインでダウンロードしてきて使用する、という方法になりますので契約したからといってSIMカードが送られてくるものではありません。

eSIMはどんな時に使う?

例えばiijmioのeSIMと他社の音声SIMで0円プランが出てますが、他社のSIMと組み合わせて月額基本料を安く使う使い方などですね。

電話を受ける場合には他社のSIMを入れて、ネットをするのにはiijmioのeSIMを使って料金を下げて使いたい、というような使い方をする場合に使う場合が多いようです。
SIMの種類だけで3社比較すると唯一iijmioだけがeSIMに対応してますが、現実的な話として使うスマホがeSIMに対応してなければそもそもeSIMが使えません。
個人的にはeSIMでなくてもnuroモバイルやiijmioの最低プランであれば、

・nuroモバイルのデータSIM3ギガ:627円
・iijmioのデータSIM2ギガ:740円

と相当安く提供されてますので、1枚のSIMで十分かとは思いますよ。

スポンサーリンク

iijmio・nuroモバイル・OCNモバイルONEの使う回線の種類での比較

アンテナ
格安SIMは大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から回線を借りてるので安く運営できてますが、格安SIMの会社によってどこの大手キャリアの電波を借りてるか?はそれぞれ異なります。

iijmio・nuroモバイル・OCNモバイルONEの借りてる回線は?というと下記の通り

iijmio  nuroモバイル OCNモバイルONE
ドコモ回線
au回線 ×
ソフトバンク回線 × ×
備考 SMS機能付きSIMはドコモとau回線のみ提供中

※20ギガプランはドコモ回線のみ

格安SIMの回線は大体の会社がドコモ回線を使用している会社が多い中、iijmioはドコモ回線とau回線、nuroモバイルはドコモ回線とau回線、ソフトバンク回線と3社の回線に対応しています。

 

格安SIMの回線で3大キャリアから選ぶ必要がある場合別途契約の必要や回線使用料がかかるのか?
格安SIMの中には契約時に<span class="bold">3大キャリアから選ぶ</span>という言葉がでてきますよね? アレって何だか分かりずらい。 3大キャリア回線を使うのに別途契約がいるのか?またその3大回線を使うのに回線使用料が必要なのか? 今回はそんな格安SIMの3大キャリア回線を選ぶと何か?を中心にお伝えします。

対応する回線の種類が多い程メリットがある?

iijmio・nuroモバイル・OCNモバイルONEの3社でnuroモバイルが3社の回線、iijmioが2社の回線を利用しているために回線の数が多いといいように思えます。

実際に回線が多くてトクするという状況は?というと、例えば大手キャリアで契約したスマホをそのまま格安SIMで使うとした場合に限っては選べる回線の数が多いといいのかもしれません。
というのはドコモ・au・ソフトバンクで使う電波の種類は異なります。
スマホの機種にもよりますが、自社の電波に合致して作られたスマホの場合回線が変わると上手く電波を掴まない、という場合もあり得るからです。

 

iijmioにする際にスマホを購入するならどこで買う?または今のスマホは使える?
この記事ではiijmioで使うスマホをどのように用意したらいいのか?をご紹介してます。 今のスマホは使えるのか?それとも購入するならどこで入手するのがいいのか?をご紹介しますので参考にして頂ければ幸いです。

さいごに

今回はiijmio・nuroモバイル・OCNモバイルONE3社のSIMの種類と回線の種類の比較でお伝えしましたが、
回線の数の比較で考えた場合には今のスマホをそのまま使う場合の選択肢が増えるのがNUROモバイルといえます。

そして各社提供中のSIMカードは3社共に音声SIM・SMS機能付きSIM・データSIMの提供されてますが、iijmioでは唯一eSIMに対応してますので、他社のSIMと組み合わせて安く使う場合の選択肢が広がりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました