iijmioの動作確認端末に機種名がない時の対処法2つ

iijmio 壱からnavi スマホ端末

今のスマホをiijmioで使う場合には事前にiijmioのHPの動作確認一覧という項目をチェックするのですが、この動作確認一覧に機種が載らない機種だったらどうしたらいいのでしょうか?

今回は動作確認一覧に載らない場合はどのような方法で対処したらいいのか?について解説していきます。

この記事でわかること
・動作確認端末に機種名が載らない場合の対処

動作確認一覧にないスマホを使うならどうしたらいい?

iijmioでは市場に出回ってるスマホに自社のSIMを入れてテストしてますがどうしてもまだまだ追いついてない面もあります。

  • 動作確認一覧とは?
事前にiijmioの技術スタッフが自社SIMカードを入れて、スマホがiijmioのSIMを認識するかどうか?をチェックしてます。

このチェックをパスするとiijmioの動作確認一覧の項目に機種名が載り、iijmioのSIMを入れても作動するという証明になるんです。

アイル
アイル

動作確認に載らない機種はどうなる?

ジェス
ジェス

正直なとこ、電波の種類が合えば使えるよ!

もしも動作確認一覧に機種名がない場合は以下の2通りの方法がとれます。

そのまま契約してしまうか、若しくはiijmioで販売中のスマホを新たに購入するか?の2択。

リーダ
リーダ

自己責任だともしも作動しないってことあるんじゃない?

ジェス
ジェス

作動というより結論から言うとiijmioの出す電波をスマホ側が拾えればOKなんだよ!

自己責任の範囲内でそのままiijmioを契約してしまう

スマホと書類
iijmioの動作確認一覧に機種がない場合であっても、大手キャリアから発売されていたスマホは大手キャリアの電波を掴むように設計されてます。

ですので大手キャリアの電波を借りてるiijmioの電波も同じですので基本的には使うことができます。

動作確認に載らない場合にチェックすること
  • タイプDを使うならばLTEや3Gに対応していること
  • タイプAを使うならVoLTEに対応してること

 

ドコモ回線またはau回線を使うかによって異なりますが、ドコモ回線ならばLTEに対応しているかどうかをチェック。
au回線を使うならスマホがVoLTEに対応するか?を事前にチェックするようにして下さい。

使う回線によってはSIMロックが必要

タイプD(ドコモ回線) タイプA(au回線)
ドコモのスマホ そのまま使える SIMロック解除が必要
auのスマホ SIMロック解除が必要 一部機種はSIMロック解除が必要
ソフトバンクのスマホ  SIMロック解除が必要  SIMロック解除が必要
海外製機種などSIMフリースマホ そのまま使える そのまま使える
例えば上記の表のとおり回線の種類が異なる場合やauスマホの場合はSIMロックの解除が必要となります。

  • ドコモのスマホでiijmioではタイプAを使う場合
  • auのスマホをiijmioではドコモ回線を使う場合やau回線を使う場合でも一部機種ではSIMロック解除が必要
  • ソフトバンクのスマホをiijmioで使う場合
参考大手キャリアで以下の日以降に発売されたスマホはSIMロックがかかってませんのでSIMロックの解除は不要です。
1.ドコモ:2021年8月27日以降に購入したスマホ
2.au:2021年10月1日以降に発売されたスマホ
3.ソフトバンク:2021年5月12日以降に発売されたスマホ
  • SIMフリースマホや海外製端末を使う場合は?
  1. タイプDを使うならばLTEや3Gに対応していること
  2. タイプAを使うならVoLTEに対応してること
  3. スマホがiijmioの電波をうまく掴むかどうか
SIMフリースマホは基本的にはそこまで問題ありませんが、海外製端末を使う場合にはまず日本で使用されてる電波と合うかどうか?が鍵となります。

海外製端末を使う前にチェックすること

アンテナ
iijmioでは現在ドコモとauの電波を使用してますが、それぞれ使う電波の種類が若干異なります。

海外製スマホの場合は機種によっては日本で主要な電波を上手く掴まない場合も稀にあり得ます。
ですので事前にこれから使う機種がどの電波を使うのか?をチェックしていきます。

スマホがどの電波に対応してるかチェック

google 検索等で「スマホの機種名+対応バンド」と検索をかけてみてこのような項目を探します。
※添付画像のような4G(LTE)1/3/~の表記のある個所を探します
iijmio 壱からnavi
これの意味するところは、検索した機種が4Gという現在主流の通信規格のどの電波に対応してるか?を表したもの。

4G(LTE)1/2/3~の箇所の表記がband1、band2、band3の電波をキャッチできますよ、という意味です。

使う予定のスマホがどの電波をキャッチできるか?を確認したら次はiijmioの電波を掴むかチェックします。

iijmioの電波に合致してるかチェック

▼対応band▼ ドコモの電波(タイプD) auの電波(タイプA)
1:全国で幅広く対応する周波数帯
3:東京大阪名古屋で使用
11:対応エリアは狭い 非対応
18:プラチナバンド(より遠くへ届く電波) 非対応
19:プラチナバンド(より遠くへ届く電波) 非対応
21:地方都市で使われる電波 非対応
26:プラチナバンド(より遠くへ届く電波) 非対応
28:プラチナバンド(より遠くへ届く電波)

先ほどこれから使う予定のスマホがどの電波をキャッチするか?をチェックしたら、上記の表の2重丸の箇所の電波に対応してるかどうか?必ず確認してください。

ドコモ回線(タイプD)を使うなら:band1/band3/band19
au回線(タイプA)を使うなら:band1/band3/band18/band26

どの回線を使うかによって使用する電波は異なりますが、上記電波の◎の箇所にこれから使う予定のスマホが対応してるかどうか?を確認して下さい。

ジェス
ジェス

2重丸を付けた箇所の電波に対応してないと、都心のビルの影だとか、地方都市で人の少ない所へ行った時に簡単に圏外になりやすいよ。

IIJmioタイプDとタイプAの回線では繋がりやすさに差は出る?
IIJmioで登場するタイプDやタイプAの具体的な違いとは何か疑問に思ったことありませんか? 今回はIIJmioにでてくるタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)の具体的な違いや、実際にどちらの回線を選ぶとより使いやすいのか?について解説します。

安全策として新たにiijmioで販売されてるスマホを購入する

iphone

動作保証をされてない場合はどうも不安という場合もあるかと思います。

そのような時に一番確実な方法はiijmioの公式ページから購入する手段が確実な方法といえます。

 

  • 確実に動く機種のみ扱ってる
  • 常時30機種のラインナップがある
  • MNP転入時に購入するととても安く購入できる

 

iijmioの公式ページで扱うスマホは確実にiijmioのSIMを読み込むので安心感もあります。

その他にMNP転入時に購入するとかなり割り引かれた価格で購入できるので安く購入しておきたい時にはMNP価格を利用することでスマホ購入コストを下げられます。

リーダ
リーダ

MNP転入の時に買わないで後から割引で買えないワケ?

ジェス
ジェス

そうだね、iijmioの契約後でもiijmioのHPから買えるけど、MNP転入時のみ相当割り引かれた価格でスマホを買えるから、一台買っておくのもいいかと思うんだ。

 

iijmioでスマホを購入するならMNP転入時に1台買うといい理由
iijmioはMNP(今の電話番号を引き継ぐ契約)転入の場合普通に購入するよりも大幅な割引が適用されます。 今スマホを使う予定がなくとも、今後のバックアップの為に一台購入しておくといい理由についてご紹介します。 この他にMNP割引価格で家族全員がスマホをお得に購入するのがいいのか、それとも一台だけお得な価格でスマホを買うのがいいのか等、状況によってどちらがいいのか?を解説してます。

さいごに

今回はiijmioの動作確認一覧に載らない場合の対処についてお伝えしました。

動作確認一覧に載らない場合の対処としては

  • そのまま契約してしまう
  • iijmioで売られてる端末を購入する
  • の2つの方法をとれます。

    確実な手段を求めるならばiijmioのHPで販売されてる機種がいいかと思います。
    というのは常時30機種程の品ぞろえがありますし、androidであれば新しい機種も揃ってます。
    何よりもMNPで他社から転入する場合ですと端末価格が大幅に割り引かれていてとてもお買い得価格で購入できます。

    ちょっと機種が古くなったから新しくするならばMNP価格やキャンペーンを利用するとかなりお安く手に入れられます。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました