iijmioの料金プランがわかりづらい!月に幾ら払えばいいわけ?

料金

iijmioのHPを見てもどうも料金プランがわかりづらいと思いませんか?

iijmioで毎月かかる料金は月額基本料(850円~2,000)の他に電話リレー料(年間で6.6円※変動あり)ユニバーサル料(毎月2.2円※変動あり)が最低かかる費用。
他にかかるものとしては通話した通話料やiijmio契約時に1回だけかかる初期費用(3,520円~3,746円)がかかることになります。

この記事でわかること
・最初に1回かかる初期費用の額
・初期費用をカットする方法
・毎月かかる月額料金
・どのプランを選んだらいいのか
・使った分だけかかる費用

iijmioで必ずかかる費用とは?

まずはiijmioでかかかる料金を分類してお伝えします。

iij契約時に1回かかる初期費用 3,520円~3,746円(SIMの回線の種類によって料金が異なります)
毎月の月額使用料 440円~2,000円
通話料 30秒/11円(家族同士で同じID同士の通話は30秒/8.8円)
必要に応じてつけたオプション代 最初の2か月無料が多い
iijmioでスマホを分割購入した費用 一括払いまたは分割払い

iijmioで必要な費用一覧ですが、上記の表で青い箇所は必ずかかる部分です。

ジェス
ジェス

初月だけは高く感じるけど、それは初期費用なのでビックリすることはないと思うよ。

契約時に1回だけかかる初期費用

男性&スマホ
iijmioを契約した時にかかる事務手数料SIMカード発行費用のことで最初に1回だけかかりますが内訳は下記の通り。

  • 事務手数料:3,300円
  • SIMカード発行料:(ドコモ回線のタイプD/443円・au回線のタイプA/446円・eSIM/220円)
  • iijmioタイプAとタイプDだとどっちの回線を選んだらいいの?
    iijmioでは申し込み時にタイプDとタイプAのどちらかの回線を選べるメリットがあります。 他格安SIMでもiijmioのように選べる場合と選べる場合があります。 今回はiijmioのように回線を選べるメリットや大手キャリアからiijmioに移る場合、どちらの回線を選んだ方がいいのか?などについてご紹介します。

     

    契約時に事務手数料とSIMカード発行料が1回線ごとにかかってきますが、家族で5回線契約となると約1万8千円程かかるということです。

    リーダ
    リーダ

    うーん、私みたいな大家族で人数が多いと、この初期費用ってバカにならないワ!

    ジェス
    ジェス

    だよね、そんな時はiijmioのキャンペーンを利用すると初期費用を減らせるよ!

    事務手数料とSIMカード発行料は家族の人数が多いと少しは減らせないものか?と思いますよね?
    SIMカード発行料は必ずかかりますが、事務手数料はiijmioのキャンペーンを利用すれば下げることができます。

    iijmioキャンペーン情報【9月】初期費用/月額料/端末がお得
    iijmioでは契約の際に初期費用が3,743円~3,746円(1回線毎に)かかります。 大手キャリアからiijmioに転入の際に1回線毎に上記費用がかかると最初の請求の場合に驚くことになるかもしません。 ただこの初期費用に関しては部分的ではありますが、iijmioのキャンペーンを上手く使うとカットできるんです。 では今行われてるキャンペーンの詳細について解説していきます。
    キャンペーンの時期は決まってませんが事務手数料が割り引かれていたり、スマホ端末を安く購入できたりするキャンペーンを行うことが多いです。
    • iijmioのキャンペーン
    iijmioでは様々なキャンペーンがこれまで展開されてきており以下のようなお得なキャンペーンが行われてきました。
  • 事務手数料割引:半額または1円
  • MNP転入価格でスマホを購入:最安110円~
  • 月額使用料割引:毎月440円引き(6か月間)
  • 定額通話オプション割引:毎月410円引き(7か月間)
  • iijmioに申し込みをする際にはキャンペーン情報をチェックしてからの申し込みをする方がお得に申し込みできます。

    今月のキャンペーン情報をチェック!

    毎月かかる月額料金

    月額基本料は下記の通り440円~2,000円の範囲内。

    ギガプランの月額料金

    新プラン料金 2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
    音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
    SMSSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
    データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
    eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

    この他に必要なものはユニバーサル料リレー料

    それ以外にかかる費用は使用した分の通話料や、必要に応じて付けたオプション代金が別途加算されるということです。

  • 月額使用料:440円~2,000円
  • ユニバーサル料:2.2円(2022年1月以降※変動あり)
  • 電話リレー料:6.6円(2022年の1年の間で※変動あり)
  • 通話料:30秒11円(家族同士=同じmioID同士だと30秒8.8円)
  • ジェス
    ジェス

    大手キャリアのようにインターネットサービス利用料等かからないからシンプルだよ!!

    参考:iijmioの維持費や実際の使用料金は幾ら?

    実際にiijmioを使い始めたら高いのでは?と思われるかもしれませんが、結論からお伝えすると私の場合は通話を全くしないので月の請求額が大体1,200円程(音声SIMの2ギガプランを契約中)

    iijmioにしてみて判った実際に毎月支払う料金は幾ら?
    格安simのスマホが安そうだけど実際の料金って公式ページで案内されてる通りに安いもの?と疑問に思うかもしれません。 今回はそんな格安simのiijmioの実際の料金を実際の請求書をスクショしたものを添付してご紹介します。

    通話料はほぼかかっておらず、基本料を超過した部分というのはショートメールの送受信で使用した分の料金で基本料を超えたということです。

    毎月どのくらいのプランを契約すればいいのか?

    MM総研で出してるデータで現在のスマホユーザーの使用平均値は3ギガというデータがあります。

    普段あまり使ってない方であれば4ギガプラン、ちょっと使う量が多いかもしれないならば8ギガをまずは選んでみてはいかがでしょうか?

    iijmioのプランでおすすめは平均使用値の4ギガを最初は選ぼう
    iijmioを検討してみたけれど、イマイチどのプランを選んだらいいのかわかりずらい。 もしも今の大手キャリアと同じような使い方をするのであればどのプランを選んでおけば間違いないのか?ということで今回は初めてiijmioを選ぶ際に、このプランを選んでおけば間違いないというプランをご紹介してますので参考にしてみてくださいね。
    • 参考
    もしも家族4名で使用する場合は、上記プランをそれぞれが選択をして使用することになります。
    家族それぞれが音声SIM2ギガを契約したなら850円×4名分という計算で、家族でデータ量を分けるなら2ギガ×4で8ギガを家族で分けます。
    アイル
    アイル

    大手電話会社であった3回線契約以上で割引等はないのかい?

    ジェス
    ジェス

    大手キャリアのように3回線以上で割引ということはないし、単純に契約回線が増えればそれぞれの回線毎に上記月額基本料がかかるというシンプルさ!

    iijmioのデータシェア機能を活用して家族で無駄のない使い方ができる
    iijmioのメリットである一つのデータ量のシェア。 データシェアは他社にもありますが、iijmioの場合シェアできる回線数の違いやiijmioならではの家族で使う場合に嬉しい機能が備わってるんです。 iijmioのデータシェア機能は、なぜ家族で使うなら他社ではなくiijmioのがいいのか?その理由について解説します。
    光回線をiijに変えると660円引き

    家族で使う場合に少しでも月額料金を下げる使い方をしたいのであれば、インターネットの光回線をiijひかりに変えると、光回線1回線に対してスマホ料金が毎月660円引きとなります。

    ※660円引き:光回線1契約でスマホが1~10回線全体から660円引きなので回線毎の割引ではありません

    iijmioの維持費は結局いくらかかる?また料金を下げる手段とは?
    iijmioの月額維持費は実際いくらで使うことができるのか。 iijmioの公式サイトをみてもどうも複雑で何にいくらかかるのか?イマイチ分かりづらいかもしれませんよね? 結論からお伝えすると月の維持費は740円~2,000円に収まります。 維持費の内訳などはどのようになってるのか?ということの他に、月額基本料を下げる方法などもご紹介していきます。

    使った分に応じてかかる料金

    豚の貯金箱
    使った分だけかかる料金は

  • 通話料
  • SMS送受信料
  • 必要に応じて付けたオプション代
  • iijmioでスマホを購入した場合の端末代
  • の料金がかかります。

    通話をした分の通話料や必要に応じて付けるオプション代がかかる、ということです。

    通話料 同一mioID同士での通話料
    専用アプリ無しで通話可 30秒/11円 30秒/8.8円

    iijmioの通話料は現在は30秒/11円と大手キャリアの半額で使えます。

    家族同士が同じmioIDであれば通話の際に加算料金を必要とせずに自動的に30秒/8.8円へと下がります。

    ジェス
    ジェス

    同じmioID同士での通話なら自動的に30秒/8.8円へ下がるから通話時間が短い人にはおススメ!

    iijmioのmioIDとは?使う場面やお得になる使い方とは?
    iijmioのHPを見てるとでてくるmioIDとは何か疑問に思ったことありませんか? mioIDはiijmioのHPではサラっと説明されてるかもしれませんが、実際は使う場面も多いですしかなり重要なもの。 今回はそんなmioIDとは何か?やmioIDの使い方を知ることでよりiijmioをお得に使える方法等もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

    長時間の通話の場合には定額オプションあり

  • 5分定額:月額500円
  • 10分定額:月額700円
  • 国内通話話し放題:月額1,400円
  • iijmioでは現在3つの定額通話オプションがありますので、格安SIMだからと言って通話料が高くなり過ぎるということはありません。
    注意

    定額通話をする際には必ずみおふぉんダイアルから発信をする必要があります。

    定額通話利用の場合にみおふぉんダイアルを使わないと定額通話の対象外となるので気を付けてください。

    リーダ
    リーダ

    大手キャリアのように家族同士通話無料プランはないの?

    ジェス
    ジェス

    iijmioでは家族同士通話無料はないけど、その分月額基本料がとても低いんだ。で、もしも家族で長時間話すならば定額通話をつければいいだけの話。

    定額オプションをつければ長電話をする際にも対応できますが、正直仕事で使用する以外は必要ないと思います。

    最近はLINE同士の通話skypeなどの電話以外のアプリであれば無料で話せる手段は様々なものが登場してます。
    プライベートの通話であればskypeやLINE電話で十分かと思います。

    必要に応じて付けたオプション代

    iijmio 壱からnavi
    iijmioのオプションに関しても個人的に言わせてもらえば、正直どれも必要ないと思います。

    アイル
    アイル

    うーん、でもiijmioってお店がないから全部自分でやるんでしょう?

    ジェス
    ジェス

    確かにそうなんだけど、実際iijmioを初めて使う初期設定ってかなり簡単なんだよ!

     

    iijmioでスマホを使う時の初期設定方法と手順解説
    iijmioを初めて持つ場合に必要になる初期設定。 この初期設定はiijmioに限らず必ずスマホを使い始めるときに必要なものなんですが、やり方は驚く程簡単。 今回は実際のスマホの操作をキャプチャした画像を載せてご紹介していきますので、iijmioに変えたいけれど初期設定が不安という方は目を通してみてくださいね。

     

    iijmioのオプションの類は唯一あるといいかなと思えるオプションはiijmio WiFi byエコネクト(月額398円)

    外出先でデータ量を節約したい時に接続できるWiFiサービスでセキュリティがシッカリとかかってますし、全国150,000箇所で利用できます。

    オプションは確かに一つ一つは安いのですが、オプションの数を2つも3つもつければ地味に高くなりますし、実際に使ってみてこのオプションが必要だと思ったタイミングで付けるようにするといいかもしれません。

    iijmioのサイトからスマホを買った場合の支払い

    タッチ操作
    iijmioでは新品・中古のスマホが販売されてますが、MNP転入時にiijのサイトから購入するとかなり安く購入することができます。

    また支払いの回数も一括や分割と選べますが、分割にした場合の機種代を払う必要があるということです。

    ギガを使い切ったら別途課金される料金はない

    iijmio 壱からnavi
    毎月契約したギガ(2ギガ~20ギガ)を超過してしまった場合でも自動課金されることはありません。

    ギガを使い切ってしまった場合に何が起こるか?というと以下の通り。

  • 通信速度が落ちる(300Kbps)
  • スマホはそのまま使える
  • 自動課金は無し
  • 動画や画像の多いものの用途は厳しい
  • SNSや文字メインのサイト閲覧は問題なし
  • 以上のことが起こりますが、通信速度が落ちるため動画等の用途は厳しくなりますが、電話やSNS、メール等必要なものはちゃんと使えます。

    リーダ
    リーダ

    動画だと全く観られないの?

    ジェス
    ジェス

    バースト転送という300Kbpsの速度でも最初だけは高速で読み込む機能があるので、全く観られないという事はないよ!

    注意

    iijmioは低速時でもバースト転送という機能で読み込みが速くなる機能が搭載されてます。

    速くなるからといって好きなだけ使える訳でもなく、低速時(300Kbps)の状態で3日間に366MBというデータ量を超えると非常に遅い速度規制をされてしまいます。
    低速時に動画や画像の多いサイト閲覧をする場合にはWiFiに繋ぐか、若しくはデータを購入することをおすすめします。

    ギガを使い切ったときの対処法

  • WiFi環境であればWiFiに接続させる
  • ギガを購入する
  • ギガを使い切った状態でも例えば電話SNS利用、メール等のデータ量の少ない用途であればそのままであまり問題はありません。

    動画画像の多いサイト閲覧の場合は3日で366MBというデータ量を使うと、速度規制がかかり300Kbpsから大体1/10位まで落ちます。
    ギガを使い終えたときに動画や画像の多いサイト利用をするのであれば3日で366MBの規制にかからないようにしましょう。
    • 参考
    ギガを超過して別途ギガを買い足すと時は1ギガ220円で購入することができます。

    さいごに

    iijmioの料金が分かりづらい、ということでご紹介しましたがまとめますと

    1.初期費用が初めに一回かかる
    ・事務手数料:3,300円
    ・SIMカード発行料:220円~446円(eSIM:220円・タイプD:443円・タイプA:446円)
    ※SIMカード1枚毎にかかる
    2.毎月の基本料(新プランの場合)

    新プラン料金 2ギガ 4ギガ 8ギガ 15ギガ 20ギガ
    音声SIM 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
    SMSSIM 820円 970円 1,470円 1,780円 1,980円
    データSIM 740円 900円 1,400円 1,730円 1,950円
    eSIM 440円 660円 1,100円 1,430円 1,650円

    3.その他にかかる費用
    ・ユニバーサル料:2.2円※変動あり
    ・リレー料:6.6円(年間でかかる※変動あり)

    4.通話料

    通話料 同一mioID同士での通話料
    専用アプリ無しで通話可 30秒/11円 30秒/8.8円

    これらがかかるということですが、今現在はSMSや通話の代わりにLINEなどでメッセージを送ったり通話したりすれば通話料はかからないです。

    iijmioで毎月必ずかかる費用はギガプランの月額基本料+ユニバーサル料+リレー料の3つで、音声SIM(電話+SMS+ネットができるタイプのSIM)の最安プランであれば月に900円程で持つことができます。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました