iijmioは遅くて使えない?遅い時の対処法とは?

節約

大手キャリアの値段が高いから格安シムに切り替えたいけど、
遅いのかも?
と思ったりしませんか?

値段は安くていいけど全く使えないのでは?
という懸念があるかもしれません。
今回は実際にiijmioユーザー歴6年の私が速度の遅いと言われる時間帯に使用してみた結果もご紹介していきます。

スポンサーリンク

iijmioは遅い?変えても問題ない人と変えない方がいい人

お金
最初にiijmioを契約しても問題のない人とそうでない人ということでお伝えします。

こんな人はiijmioにしない方がいい

・土日祝休みで朝夕の通勤時及び昼に使用する機会の多い人
・動画やブラウザ閲覧を朝夕通勤時及び昼時に多く使用する機会がある人

このような方はiijmioはおススメできません。

というのも格安シムは大手キャリアから回線を借りてる為、
どうしても使用する人の多い時間帯の朝夕通勤時及び昼時は速度が非常に遅くなる為です。
土日祝休みのサラリーマンの方でしたら大体は月から金の勤務で昼休みが12-13時休憩というパターンが多いと思います。
そのような条件下で、
ブラウザや動画を見るのが習慣化しているのであればおススメしません。
ブラウザくらいなら大丈夫でしょう?
と思われるかもしれませんが、
実際にお昼時の12時台に社食で使用した結果はブラウザの読み込みが15秒経過しても表示されずにイライラした経験があったからです。
ブラウザ表示でも動くという意見もあるようですが、
実際はかなり厳しいと思った方が契約した後で後悔しません。
なので最初にお伝えしておきますが、
平日のお昼時の使用が多い場合は見合わせた方がいいでしょう。

 

こんな人は契約しても問題ない

 

・リモートワーカーでWiFiに繋いでることが多い
・昼の使用が少ない
・動画やブラウザ閲覧をそこまでしない

 

このような方はiijmioに切り替えて得することのが多いでしょう。

最近は自宅勤務も増えてますし、
となるとご自宅にWiFiがあればそれに繋げば速度の低下に悩まされることはありません。
またWiFiがなくても、
外での使用が多くてもSNSやメールなど速度にそこまで影響されないものの使用がメインというのであればiijmioに切り替えてコストも下げられて得をするかと思いますよ。

iijmioの通信速度が遅い時間帯と対処法

ナマケモノ

通信速度が遅くなる時間帯

速度が特に落ちると感じた時間帯は一番は平日の昼時です。

そして朝夕の通勤時間帯の使用は?
というとこの辺りは結構速度がバラつきがあるのかな?
と感じました。
朝夕の通勤時間帯は、
朝も夕方もある程度は幅がありますし、
壊滅的に遅いということはないですがそれでも通常時からすると遅いなとは感じました。

通信速度が遅い時の他の原因

iijmioで通信速度が遅いときの原因って、
人が多く使用する時の他に、

・高速通信を使い切ってる時
・単に低速通信にしていただけ
・速度規制に引っかかってる場合

という状況も考えれられます。

iijmioは契約したギガを消費したくないな、
という時はアプリ一つで低速通信と高速通信の切り替えができるアプリがあるんですが、
このアプリの設定で低速通信を選択している場合があります。
その場合は単純にアプリで高速通信に切り替えればいいだけの話です。
他には高速通信の時には関係ありませんが、
低速通信にしていて3日で366MB以上使用した際には速度制限がかかるので非常に遅くなるということは考えられます。

通信速度の遅い時の対処法

iijmioではオプションでiijmio WiFi by エコネクトという月額398円で、

・BBモバイルポイント
・Wi2 300

の利用ができるというもの。

全国に約150,000か所以上と言われてまして、
カフェやお店で利用できたりします。

WiFiに繋げば速度の低下も防げますので、
このようなオプションに加入しておくといいかもしれません。
とはいえいつもお昼時に行くエリアが上記サービスに対応してないことも考えられます。
そのような時によく街中で無料WiFiが飛んでますが、
この無料WiFiに繋ぐのはおススメしません。
無料である代わりに、
セキュリティが何も施されてない場合のが大多数だから。
セキュリティが何も施されてない状態でWiFiに繋ぐと、
通信内容を傍受される場合も考えられるので、
無料WiFiに繋ぐ際には必ずVPN接続できるアプリをインストールしてから起動させてWiFiに繋ぐようにしましょう。

通信速度の速いキャリアに切り替える

iijmioに限らず格安シムはどうしてもお昼時に速度が落ちます。

それにお昼時にWiFiに繋ごうにもWiFiが飛んでないなんてこともあり得ますよね?
となればiijmioよりは値段が上がりますが、
速度に定評のあるUQ-mobileやドコモのahamoという選択もあります。

・iijmioの2ギガで858円
・UQ-mobileの3ギガで1,628円
・docomoのahamo20ギガで2,970円

と値段はUQ-mobileのが上がりますが速度が昼でも落ちにくいという利点がありますし、
ahamoも速度低下しにくいしかつ使えるギガ数も多い他に5分間の通話がし放題という利点があります。
お昼時の速度重視でとなれば、
UQ-mobileやahamo の選択のがいいでしょう。

スポンサーリンク

結論としてiijmioって使える?

iijmioは遅い、
そんなレビューもありますよね?

これは恐らく昼時にガンガン使う場合には遅くて耐えられんってことだと思います。
これは先ほどもお伝えしましたが、
お昼時メインでかつ動画やブラウザの使用料が多い方はイライラが限界に達すると思います。
そのような方は毎月の値段が多少上がっても、
UQ-mobileやahamoの選択がいいでしょう。
ただ在宅ワークや昼時の使用が少ないならiijmioで通信費を下げるチャンスともいえます。
WiFiに繋ぐ機会が多いという条件下であれば、
これほど値段を下げられるキャリアはないと思います。
昼時以外の利用であれば正直そこまでストレスは溜まらないかなと個人的には思いますよ。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました