格安SIMへの変更で電話番号を引き継ぎたい場合今と同じ回線を選ぶ必要があるの?

iijmio 壱からnavi 手続き・設定

大手キャリアから格安SIMへMNPを考えているが、
今現在auを利用していると格安SIMでも同じ回線を選ぶ必要があるのだろうか?という疑問って出てきませんか?

またMNPをする際にSMS SIMでMNPをしたいという場合はどうなるのか?
今回は大手キャリアから格安SIMへMNPする際に、
同じ回線を選ぶのか?
MNPできるSIMの種類等ご紹介します。

この記事でわかること

・MNPする際に同じ回線である必要があるかどうか
・MNPできるSIMの種類

スポンサーリンク
  

大手キャリアから格安SIMへ移行するのに同じ回線である必要はある?

現在大手キャリアと呼ばれるドコモ、au、ソフトバンクはそれぞれ各社使用する電波の種類は異なります。
そして格安SIMも大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクのどれかの回線を借りてる為に安く提供されてます。

まず結論から言いますと、
異なる回線にMNPするのは問題ありません。

例えば
・今現在はauで格安SIMではドコモ回線を使用した格安SIM
・今現在はソフトバンクで格安SIMではau回線を利用した格安SIM

というように異なる回線にMNPすることは全く問題はありません。

異なる回線にMNPした場合注意すること

電車
まず大手キャリアでSIMロックの解除をしましょう。

このSIMロック解除をしないと異なるSIMを入れた時に、
SIMを認識しない問題に直面しますので大手キャリア契約中に解除をします。

大手キャリアの端末は他社の回線のSIMを入れると電波の掴みに問題のある場合も

大手キャリアで使用しているスマホ端末端末は機種にもよりますが、
自社の回線に適した端末という場合があります。

ドコモで売られてる端末はドコモ回線に適してる反面、
au回線のSIMを挿すと電波の掴みが悪いというケースはあります。
一概にも言えませんが、
他社の使用する電波も掴む機種もあればそうでない機種もあり得ます。
ですので異なる回線にMNPはできますが、
場合によって電波をうまく掴まないというケースが出ることは頭に入れておきましょう。

確認

格安SIMのHPを見ると「動作保証端末」という項目が出てくるので、
この一覧の中に回線ごとに自社のsimを入れて作動させた結果が載ってます。

この一覧の中にこれから使用する回線で自分の機種が載っていれば問題ありません。


スポンサーリンク

MNP出来るSIMの種類

実際にMNPをするとなると

・音声 SIM
・SMS SIM
・データSIM

の全てでMNPできるのか?

MNPできるのはあくまで音声SIM同士だけで、
SMS SIMやデータSIMでのMNPはできません。
また格安SIMに同じ電話番号でMNPした後に、
SMS SIMにしたら番号引き継げるか?というとこれもできません。

MNPの方法や注意点

音声SIMは同じ番号で異なる携帯会社へ番号を持ち越せますが、
同じ番号で他社に行く場合にはMNPの手続きが必要となります。

各社のMNPの方法

◇ドコモの場合(無料)
オンライン(24時間受け付け)
・電話151※一般電話からは0120-800-000(午前9時から夜8時)
・ドコモショップ(店舗営業時間内)

◇auの場合
・オンライン(24時間受け付け)MY auからMNP予約
・電話0077-75470(午前9時から夜8時)
・auショップ(店舗営業時間内)
◇ソフトバンクの場合
・オンライン(予約番号発行は朝9時から夜8時まで)
・電話5533※一般電話からは0800-100-5533(午前9時から夜8時まで)
・ソフトバンクショップ(店舗営業時間内)
各社オンラインと電話、店舗でのMNP予約ができますが、
オンラインでの手続きとすればわざわざ店舗へ出向く必要もないので時間のない方でも助かりますね。

MNPの際の注意点

MNP番号は発行日を含めて15日という期間があります。

格安SIMによっては残り日数が○○日必要というように各社若干の必要日数に差がありますので、
MNP番号を発行したらなるべく早めに手続きをすることをおススメします。
もしも有効日数を超えてしまったら再度MNP番号を発行すれば問題ありません。

現在端末代を支払ってる場合

大手キャリアから格安SIMへMNPをした場合でも、
現在使用中の端末代を分割で支払ってる場合は端末代を完済する必要があります。

料金プラン自体は大手キャリアから格安SIMへと変わりますが、
残りの端末代は大手キャリアへと支払う必要があるということです。

さいごに

格安SIMの電話番号の引き継ぎということでお伝えしましたが、
MNPで他の会社へ移せるのはあくまで電話番号だけで、
それも音声SIM同士である必要があるということです。

ただそれ以外の回線が異なるMNPだとかは問題になりませんが、
場合により電波の掴みが悪い場合もあるので事前のそこはチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました