iijmioにしてみて判った実際に毎月支払う料金は幾ら?

料金

この記事でわかること
・iijmioの毎月の請求額はいくらか

関連記事iijmioの料金で不明点のまとめをチェック!

iijmioの毎月の請求額をスクショ付きでご紹介

お金
現在私は格安simの老舗と言われるiijmioを契約してかれこれ8年程になります。

今年の6月まではiijmioの旧プランであるミニマムスタートプラン(3ギガ)で1,760円で利用して、現在はギガプランの2ギガタイプで毎月900円前後が請求額。

実際の請求額のスクショ

2020年9月から2021年8月までの毎月の請求額のスクショになりますが、2021年5月までは旧プランのミニマムスタートプランを契約し、かつSIMカードをもう1枚追加していたので2,500円程の使用料です。
スクショ

スクショ
2021年6月からはギガプランに変更したのと、追加SIMカードを廃止したため大体1千円を少し超える位の料金です。

2021年5月までは基本料が今より高かったのは(と言っても大手キャリアよりはとても安いのですが)基本料の他に追加SIMや通話料+SMSを使ったために2,500円程でした。
2,500円程使用していた時の明細の内訳ですが、iijmioの旧プランでの料金体系なので3ギガで1,760円の他にSIMカードを追加したり通話料が加算された結果が2,500円程。
スクショ2

こちらがギガプランに変えた後の明細の内訳ですが、2ギガで850円に下がってますし追加シムを廃止したので料金が下がってますね。
スクショ1

  • 通話料やSMS送受信料は大手キャリアとほぼ同じ
月に2,500円程の使用料だったころは短時間の通話やSMSを使用したため料金が上がってましたが、通話料は大手キャリアでも30秒/22円と格安SIMと同じか格安SIMは専用アプリ使用で30秒/11円と半額近い値段です。
またSMS送受信料もほぼ一緒なので値段が上がるとしたら通話料やSMS関連なので、通話頻度が高いなら定額通話を利用したりSMSの代わりにLINEにするなどすれば値段を下げられます。

格安simにしようとしたキッカケ

電子デバイス
私はかれこれ8年前にiijmioに切り替えたのですが、当時はdocomoを使用してたんです。

その料金は覚えてませんがガラケー時代ですら6千円前後支払っていたように思いますので、大体ザックリ見積もってdocomoのスマホで7千円程は払ってたように思いますけど高いですよね。
docomoを使用してた時はブラック企業で働いていたためにスマホを使う時間が殆どない割に、毎月7千円は年間で84,000円ってバカにならない金額だよねって疑問に思ったのが始まりでしたね。

格安SIMにした当時は今ほど格安SIMがない時期だった

時計

まだ今のように格安SIMの会社が全然ない時期で、iijmioと他に数社あっただけだったと記憶してます。

その時は格安SIMの品質がどうなの? というレビューもなければ知る術もなかったので、とりあえず契約してみようと思い、もし品質に問題ありなら解約すればいいやと思ってしてたのです。
今ほど格安SIMがなかったので、どれにしようと悩んだりすることがなかったというのが格安SIMに移りやすかったのかもしれませんね。

ドコモのガラケーとの2台持ちの開始

コイン

iijmioのSMS付きプランとdocomoのガラケーとの2台持ちを開始をしましたが、まだ格安SIMは大丈夫という確信を持てな

ただある時から格安SIMでも全く問題ないのでは?と段々と思うようになり、iijmio一つにしたら大体月に2,500円程で利用できるようになり、月にすると4千円から5千円は料金を下げられたんです。
年間48,000円から60,000円は浮かせることができましたし、6万もあれば10回以上は飲みに行けますし、近場であればちょっとした旅行も行けてしまいます。

さいごに

iijmioに変えてみて、実際かかる料金は月額使用料とユニバーサル料、リレー料位ですね。

私の場合通話は殆どしないので、通話料は月に100円程度のため、高くても月の請求額が1,200円前後で使用できます。
最初は格安SIMだから使い勝手に問題があるのかも?と思ってましたけど、実際変えてみれば料金も下がるわ、使い勝手もいいので私は言うことなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました