縁を切った方がいい人の特徴8選と上手な切り方

goodbye 雑記

縁を切った方が今の人生が明らかに向上するだろうな、
という人って居ませんか?

そんな縁を切った方がいいであろう人の特徴や、
どうやって縁を切っていけばいいのか?
ということでお伝えします。

スポンサーリンク

縁を切った方がいい人の特徴7選

崖

縁を切るかどうかという前にまず考えて欲しいのですが、
よく聞くフレーズで今のあなたの周りに居る5人の平均年収とあなたの年収はほぼ近いと言われますね。

ということは周りからの影響というのは少なからず受けるということでもあります。
周りに嫌な人だとか、
あまり良くない影響を及ぼす人が居てもそのような人と過ごす時間が長いと嫌でもその人の生活や考えに触れることになります。

例えば周りの友人関係が時間にルーズな人ばかりだとしても、
あなたがその関係を否定しようにも周りがルーズという状況に染まってしまって、
「ちょっと位の時間ならいいだろう」というように周囲に染まります。

なので今の現状をいい方向に変えるというのであれば付き合う人を変えるのは必要だと私は思います。

以下に挙げる人とはできるだけ離れた方がいい、
そんな人の特徴を挙げてみました。

その人の価値観を押し付けてくる人

価値観や考え方って他の人と同一ってことはまずありませんよね?

育った環境も違えば生活も違う、
となれば当然一人一人の考え方に違いがあって当然。
ですが、周りでも居ませんか?

・俺の、私の考えこそ第一

という考えであなたに接してくる人。

これって考えてみれば、
あなたの価値観は間違ってて私の価値観こそ正しいと一方的に押し付けてくるだけなんですよね。
それって対等な関係とはいえず、
あなたが常にその人の価値観の下に来るような構図。
でもこのような価値観を押し付ける人と居ても、
あなたの事は尊重されてませんし、
結果あなたはいつも息苦しい思いをすることになりますので早々と縁を切ることをおススメします。

向上心がなく努力できない人

個人個人がどう過ごすかは自由ですし、
他人がどうこう口出しをするのは違います。

向上心があろうがなかろうが現状維持のままでいるうちはいいかもしれませんが、
仮にあなたが現状を変えていきたい、
そうなったときに向上心がなく努力が苦手な人とは縁を切る方がいいです。
これは私の身の回りで以前身の回りに居た向上心がなく努力の苦手な人は、

・目先の楽しみに重点を置いている
・周りを巻き込もうとする

特徴があるように思いました。

目先の事というのはホントにその日だけの楽しみ(例えば毎日ゴロゴロとテレビばかり観るだとかギャンブルに明け暮れる)を優先してるだけならいいのですが、
それを周囲の人も巻き込もうとする。
要は一人で楽しむことに対して不安もどこかであるのかもしれませんね。
たまに息抜きでテレビを見たりだとか、
目的を持って情報収集でテレビをならいいですが目的もなく延々とテレビを見るってちょっと考えてみても時間勿体ないですよね。
で、周りを巻き込もうとする人は居ましたが、
これも私にテレビを見ることを推奨してきたんですよね。
内心は「一人で勝手に見ろよ」って思ってましたが、
誰か周囲に同じことをしてくれる人を求めてたのかもしれませんね。
現状維持で目先の楽しみだけに終始してては、
例えば何かを成し遂げる時に邪魔になってきます。
なので向上心のない人や努力しない人はできるだけ離れた方がいいと言えます。

酒の力を借りないと人と話せない人

酒は趣味嗜好としてたしなむだとか、
息抜きでちょっと飲むのであればいいと思うんです。

でも周りで居ませんか?
酒を飲まないと人とコミュニケーションを取れない人。
シラフで人とコミュニケーションを取るならまだしも、
酒を飲んでシラフの時と同じようにコミュニケーションが取れるか?
というと酒で大体理性が外れて時に暴言だとか他者への悪口や後から聞いたらとても恥ずかしいことを言ってる可能性ってあると思うんです。

酒を楽しむという目的であればいいのですが、
毎回酒を飲んでないとコミュニケーションをという人って私の周りでも居ましたがほぼ最後の方は人の悪口だとか、
自分は正しいだとか、
人が間違ってると言ってマウントを取るのが毎回のパターンだったんですよね。

これって酒の力を借りて、それで強気になってこられてこられて非常に疲れるし非生産的な時間を過ごすだけなんです。
なのでこのような酒を飲まないとコミュニケーションを取れない人とはサヨナラしましょう。

悪口と噂話をする人

何人かで集まったとしても、
そこに居ない人の悪口や噂話が出ることってあるかもしれません。

一回ならまだしも、
それが毎回だとどうでしょうか?
人の噂話をしたところで何か状況って変わるでしょうか?
人を変えるのはほぼ難しいですし、
それに仮に自分がその場に居なかったら?
と考えると自分が噂話の対象になることも考えられます。
ちょっと嫌ですよねこれって。
噂話をしたところで、
何の発展もありませんし人の事を話す位しかネタがないのかもしれません。
人の噂や悪口を言う程非生産的なことはありませんので、
このような人とも縁を切る方がいいでしょう。

して貰って当たり前だと思ってる人

あなたが人の為に好意で何かを調べたり、
してあげたりというのであればいいのですが、
中には自分で何ら行動をせずにまず人に頼る人も居ます。

今はネット検索すれば大体のことは知れますが、
それすらせずにまず人に聞く。
その時点で他人の時間を奪ってる訳ですし、
それが当たり前と思われてたらあなたにとってかなり負担になるハズ。
毎回調べて当然となって、
相手は何もしないって不公平ですよね?
そのような人は自分で行動させるように突き放していい、
そう思います。

スグに否定や反論する人

物事やあなたの意見にスグ否定や疑いから入る人いませんか?

これだと正直なところ、
あなたはその人に対して何か言うのはよそう、
そう思うようになるはず。
そして否定や反論だけする人って私の以前の会社の同僚にもいましたが、
否定だけするけれどそれに対しての自分の意見やこうしたらいいというような改善案が出てこないんですよね。
改善案だとか出てくればいいのですが、
ただ否定するだと何も話そうとしなくなります。
結果その人に対しては何か言うのはよそう、
周りがそう思いその人には何も言わなくなります。
またあなたの周りに友人でもこのような人が居ても、
否定から入っててもその根拠ってかなり薄い自分の主観で語ってる場合も多々あります。
これって聞く価値もありませんので一緒に居る時間が無駄になります。
なので何事も否定や反論する人とも縁を切ることをおススメします。

自分の都合優先の人

何事においてもですが、
自分の都合のいいように物事を決めたり、
他人よりも少ない負担で多くを得ようとしたり。

様々な状況があるでしょうが、
これって人から多くを「貰う」に焦点が行ってるのかなと思います。
そのような人と居るとあなたが常に「与える」側になりますし、
そのような人はあなたが文句だとか意見を言わないからと図に乗ってることも考えられます。
搾取されるだけの関係からは抜け出した方がいいと言えるでしょう。
スポンサーリンク

縁を切る方法

森

この人と離れたいなーと思ってもなかなか強気に出にくい人も居ると思います。
私もそうなんですが!

いきなり着信拒否だとかブロックというやり方よりも、

・こちらからは絶対連絡しない
・相手からの連絡を受ける頻度を徐々に減らす
・直接会わない

この3点です。

人は相手が反発してくるよりも無関心でいられる方がその人と関わろうと思わなくなります。
逆の立場だとして、
あなたが誰か他人に対して関わろうとしても反応が毎回薄かったら、
もう関わるの止そうと思うかと。
なので縁を切りたい人とは直接の連絡頻度を少しづつ減らしていき、
最終的にはその人からの連絡に応じない。
また相手の土俵に乗らないことも大事です。
要はあなたが相手よりも更に高い所に行くように行動をし、
行動し続ける。
となると例えば現状維持だとか常に人の噂話をしている人からの心理的な距離が離れます。
そしてあなたは今後進みたい先に居る人と過ごす時間を徐々に増やしていけばいい、
それだけの話です。

縁を切るのは特に悪い事でもないし自然なこと

縁を切ると聞くと相手に悪いかななどと罪悪感が出てくるかもしれません。

あの人に悪かったかな?
とか申し訳ないことしたかな等々。
とはいえあなたに価値観を押し付けたりだとか、
その人の都合のいいようにあなたを扱ってきたことに対しては相手は罪悪感ってあるか?
というとないと思います。
要は自分の都合のいいように振舞ってきた訳ですから、
そのような相手にあなたが縁を切って罪悪感を抱く必要は全くありません。
それに縁を切るというと冷たいように聞こえるかもしれませんが、
人間生きてればその時その時で付き合う人が変わってきますし、
自然と疎遠になって縁が切れていた、
なんてあります。
なので大事すべきはあなた自身がどうしたいか?
ではないでしょうか。

さいごに

誰と過ごすか、
どう過ごすかはあなたの決めることです。

とはいえなかなか縁を切りずらいという感情が出るということは、
相手に媚びるじゃないけどその相手に良かれと思われたいという思いがあるのかもしれません。
この良かれという思いに相手が付け込んでくることは往々にしてありますし、
あなたの貴重な時間と労力を使った挙句に相手だけが美味しい思いをしているなんてあります。
相手にどう思われるか?という相手ありきだとそれは相手次第でコロコロと変わる非常に不安定なものに依存することになりますので、
まずはあなたがどうしたいか?
というあなたの意志ありきで考えることから始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました