ソフトバンクからiijmioへMNPする手順を具体的に解説

iijmio 壱からnavi iijmioへの乗り換え方法

ソフトバンクのケータイを使っていてiijmioにしたいけれど、実際にどのような手順を踏んだらいいのか分かりずらい、そう思ったりしたことありませんか?

どうやって今の番号を引き継ぐのか?とか使うスマホはどうしたらいいのか?などなど。
ソフトバンクからiijmioにMNP(今と同じ電話番号を使って)乗り換えるには何をしたらいいのか?をお伝えしますのでソフトバンクからiijmioへMMPをする際の参考にしてみてくださいね。

この記事でわかること
・ソフトバンクからiijmioへのMNPの手順
・ソフトバンクでMNP番号発行をする方法
・iijmio申し込みの手順
・iijmioにMNP転入した後の設定方法

ソフトバンクからIIJMIOへMNPをする手順

MNPをすると聞くとちょっと難しい、チンプンカンプンと感じるかもしれませんが、やることはシンプルです。

1.今のスマホを使うなら(必要に応じてソフトバンクでSIMロックを解除する)
2.ソフトバンクでMNP番号を発行する(今と同じ番号を使うなら)
3.iijmioに申し込む
4.APN設定をする

この流れだけなんですが、この先は4ステップに分かれてお伝えしていきますので、ステップ通りに進めば大丈夫ですよ。

ステップ1.iijmioで使うスマホをどうするか決める

スマホ

ソフトバンクからiijmioにするならスマホ端末はそのまま使えるのと使えないのとに分かれる

iijmioはドコモとauの回線設備を借りてますが、ソフトバンクのスマホの機種によってはそのまま使用できるものとそうでないものに分かれます。

細かいことを言えば今までソフトバンクで使用していたスマホは機種によりソフトバンクの電波を掴むのに特化した機種であったり、ソフトバンク以外のドコモやauの電波も掴める機種などバラつきがあります。
もしも今のスマホをiijmioで使い続けるならば一度iijmio公式ページで「動作保証」という項目から今お持ちの端末がiijで使用できるか確認してからにしましょう。

自分で新たにスマホを用意する

iijmioなどの格安SIMにした場合スマホをどう用意するのか?というと

・家電量販店でSIMフリースマホを買う
・AmazonなどでSIMフリースマホを買う
・iijmioのHPから買う

SIMフリーがよくわからない!一度ロック解除をすれば他社でも自由に使える?
SIMフリーやSIMフリースマホという言葉をよく耳にするかもしれませんが、そもそもSIMフリーって何でしょうか。 またSIMロックの解除をすればSIMフリーの状態になるのでしょうか。 今回はSIMフリーの意味やSIMロックとの違い等についてお伝えします。

 

iijmioでもしスマホが故障したらどこに修理に出せばいい?
iijmioでもしもスマホが壊れた時どこに修理依頼したらいいのでしょうか。 今回はiijmio契約中にスマホが壊れた場合修理をどこに出すのか?また事前に加入できる補償オプションには予め加入しておいた方がいいのか、それとも必要ないのか?についてご紹介します。

iijmioではスマホの購入方法が様々ですが、初めのうちは今の端末を使うか、若しくはiijmioのHPから購入するのが一番わかりやすいでオススメです。

  • iijmioでは申し込みの時に一緒にスマホを買える
iijmioのHPから購入するメリットはMNP転入の時にはかなりの割引が適用されるのと、iijmioのSIMを入れた時に確実に動きますよという「動作保証テスト」をしたものが販売されてます。
ソフトバンクからiijmioに移る場合機種によりそのまま使用できるものとそうでないものに分かれますが、乗り換えと同時にiijmio公式ページで新機種を購入するとMNP割引でかなりの割引が適用されるのでお得な価格で手に入れられます。

ステップ2.ソフトバンクでMNP(ナンバーポータビリティ番号)を発行する

スマホ
次はソフトバンク契約中にMNP番号を発行する手続きをしていきます。

MNP番号を発行できるところ

手続きの手段 受付時間
ソフトバンクのHP My Softbankから 午前0時から24時まで
電話 ・ソフトバンクの携帯からは5533

・それ以外の電話からは

0800-100-5533

午前9時~夜8時まで
ソフトバンクショップ お近くのソフトバンク 店舗営業時間内

 

手続きの方法は3通りありますが、オンラインで手続きをしてしまえばわざわざソフトバンクショップへ行く手間もありませんし、待ち時間がないのでオンライン手続きをすることをおすすめします。

  • 注意
・MNP有効日数

MNP有効日数は発行日を含めて15日です。
iijmioにMNPするにはMNP有効日数が7日以上残ってる必要があるのでMNP番号を発行したらスグにiijmioで手続きしましょう。

もしもMNP有効期限が切れたら再度MNP番号を発行すれば大丈夫です。

ステップ3.iijmioに申し込む

タブレット端末

iijmioに申し込む前にちょっと目を通してくださいね。

申し込みの種類 新規(申し込み時に新たに電話番号を発行するため今と違う電話番号になる)
MNP(今の電話番号を引き継ぐ場合※今回の記事でご紹介する方法)
SIMカードの大きさ nanoSIM microSIM 標準SIM
一番小さいサイズで今の主流 中くらいのサイズ 一番大きい(今はあまり使わない)
SIMカードの種類
できること
音声SIM SMS SIM データSIM
通話+SMS+インターネット SMS+インターネット インターネット
回線の種類 タイプD(ドコモの回線を使用するタイプ)
タイプA(auの回線を使用するタイプ)
補足

・申し込みの種類
新しく電話番号を発行したいならば新規申し込みでいいですが、その場合だとまた番号を教えてという手間が発生しますので、今の番号を使うならば申し込み時にMNPを選びます。

・SIMカードの大きさ
今のスマホに入れているSIMカードは大方はnanoSIMという一番小さいサイズになりますが、念のためご自身のスマホの型番を検索で調べてからSIMカードの大きさを事前に確認しておきましょう。

・SIMカードの種類
格安SIMで分かりずらい点の一つかもしれませんが、SIMカードには3種類あります。

SMSSIMやデータSIMを選んでしまうと電話ができませんし、MNPで今の電話番号を持ち越せるのは音声SIMだけなんです。
ですのでMNPで電話番号を引き継ぐには音声SIMを選びましょう。

・使う回線の種類
iijmioはドコモの回線とauの回線を使用してて、それぞれ若干電波の種類が違います。

ただソフトバンクからiijmioに移るにはどちらかの回線かまたは両方に対応してるか機種によりばらつきもありますので、今のスマホを使うならば機種によって使用できる回線を選ぶといいでしょう。

事前に必要なものを揃えよう

IIJMIO

・本人確認書類(コピー不可)
※MNP転入する名義人のもの
・契約者名義のカード
・ネット環境(申し込みがオンラインで行うため)
・メールアドレス

iijmioのサイトで申し込みをする

IIJMIOのサイトにアクセスしたら「ご購入・お申込み」を選択

MNPで初めてIIJMIOに申し込みなら左の「事前支払いしたものはない」を選択

IIJMIO

新規申し込みかMNPかを選ぶ

iijmio 壱からnavi

今回ご紹介する例は電話番号を引き継ぐMNPでの申し込みなので右側のMNPを選択。

スポンサーリンク

iijmioで新たにスマホを買うかどうか

iijmio 壱からnavi

・今の端末を使うなら「SIMだけを契約」を選ぶ
・端末を一緒に購入するなら「端末を一緒に購入」を選ぶ

「simだけを購入する」を選択すると画面の少し下に、現在使用中の端末に万が一破損や水没をした際につける保障をつけるか否かの画面がここででますが、
この「つながる端末保障はsimカード申し込み時」にしか申し込みできませんので注意してください

SIMカードの種類を選ぶ

SIMカードの種類 できること
音声SIM 電話+ショートメール送受信+インターネット※MNPできるのはこの音声SIMだけ
SMS SIM ショートメール送受信+インターネット
データSIM インターネット

iijmio 壱からnavi

料金プランを選ぶ

iijmio 壱からnavi
料金プランで従量制プランというものがありますが、これはタイプA(au回線のみ)の対応となりまして、ドコモ回線の用意はありませんので注意してください。

ドコモ回線かau回線かを選ぶ

 

IIJMIO

iijmioでは回線の種類を選べるが、どっちを選べばいい?
iijmioでは契約時にドコモ回線かau回線か?を選ぶ必要があるのですが、そもそも回線を選ぶとは何でしょうか? 今回はiijmioのドコモ回線やau回線とは何か?またそれぞれどちらを選んだらいいのか?ということでお伝えします。

定額通話をつけるならここで選択する

iijmio 壱からnavi

利用者を選ぶ

※通常は契約者本人ですが、仮にお子さんの分の契約をするだとか、配偶者の分の契約だと右に契約者本人以外を選びます

IIJMIO

SIMを追加で申し込むならばここで再度申し込み

IIJMIO

あとは入力フォームに沿って必要事項を入力をしていけばOKです。

ステップ4.APNの設定をする

iijmio 壱からnavi

iijmioに申し込みをしてSIMカードが届いたら(大体3日から4日程度で届く)開通手続きとAPN設定をしていきます。

開通手続きをする

開通手続きの前にまず以下の2つを用意する

・乗り換える電話番号をメモ
・届いたSIMカードの識別番号をメモ
iijmio 壱からnavi

以上2つを用意したらiijmioのオンデマンドセンターに電話をして開通手続きをします。

オンデマンド開通センター電話番号 0120-711-122
受け付け時間 朝9時~夜7時まで(年中無休)
開通手続き方法

オンデマンドセンターに電話をしたら音声ガイダンスに従って「おうちでナンバーポータビリティ」の2をプッシュして、ガイダンスに従ってMNPする電話番号を識別番号を入力して開通手続きは完了です。

APN設定をする

APNの設定というコトバを初めて聞くかもしれませんので、実際の画面でどこを操作すればいいのかご紹介していきますね。
※ここでのご説明はandroidのスマホでの操作となります

  • APN設定の前に
1.スマホの電源をオフにする
2.新しいSIMカードを入れる

以上2点をはじめに行ってください。

アプリの設定を押す

再び電源を入れて設定からネットワークとインターネットを選択
スクリーンショット

モバイルネットワークを選択

詳細設定を選択

アクセスポイントを選択

一覧からiijmio(タイプD)または(タイプA)を選択

 

キャプチャ

 

以上の流れでiijmioのSIMカードが使えるようになりますよ。

もしも上記一覧にiijmio(タイプD)または(タイプA)の項目がない場合

この画面で上の+マークを選択

この項目を入れて保存

名前 iijmio
APN iijmio.jp
ユーザー名 mio@iij
パスワード iij
認証タイプ POPまたはCHAP

それでも繋がらない時は?

・機内モードになってなる可能性
・モバイルデータ通信がオフになっている可能性

以上の2つの原因が考えられますから以下の方法で試してみてください。

機内モードを解除
1.設定
2.ネットワークとインターネット
3.機内モードをオン

モバイルデータ通信を入れる
1.設定
2.ネットワークとインターネット
3.モバイルネットワーク
4.SIM基本設定
5.データの項目をオン

さいごに

今回はソフトバンクからiijmioにMNPする方法ともしもの時に繋がらない時の対処法をご紹介しました。

流れを知れば意外と簡単に乗り換えができてしまいます。
今まで流れが不明でちょっと分かりずらい、そう思っていたかもしれませんが、今回ご紹介した流れでサクッとiijmioに乗り換えてコストを下げてしまいましょう。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました