iijmioではスマホ買取のサービスが契約者限定で利用できる!?

メリット

iPhoneは機種変の時にスマホ下取りがあっていいなぁ、そう思ったことってありませんか?

iijmioを検討してみたけど、iijmioにもそんなサービスがあるのか?と淡い期待を抱くかもしてませんが、ちゃんと用意されてるんです。
ただこの買い取りサービスを利用するにはあくまでiijmioのサービス(つまりSIMの契約が必要)を利用している必要があります。
とはいえ要らなくなったスマホを少しでもお金にできるメリットもありますので、今回はそんなiijmioの下取りとは何ぞ?ということでご紹介してまいります。

この記事でわかること
・どのような機種を買い取ってくれるのか
・契約者限定での買取の流れ
・スマホを売る前に必ずすべきこと
関連記事iijmioを使う際のメリット7つまとめ【特にデータシェア機能が優秀】

iijmioでは契約者限定で要らないスマホを買い取ってくれる

カードリーダー

今まで使っていて使い道に困るスマホ、iijmioならば契約者限定とはなりますが買取サービスがちゃんと用意されてるんです。

アイル
アイル

ほほう、とはいえiPhoneのような高額機種だけでしょ?

ジェス
ジェス

確かにiPhoneの買取価格は高いけど、それ以外のandroid端末でもちゃんと買い取ってくれるんだよ!

因みにiijmioのスマホ買取は中古スマートフォン買取サービスBelongが買い取りをしており

・買取は全てオンラインで完結
・オンライン上で買取額がわかる

ためわざわざ買取の為に出向く必要がありません。

アイル
アイル

メルカリみたいに自分で値段設定をして、価格交渉をする必要もないのか。

iijmioの買取はオンライン上で査定が完了してしまいますので、多忙な場合で買取に出す時間がない、なんて時にもこのようなオンラインでの買取は助かるかもしれませんね。

  • iijmioのスマホ買取の流れ
1.端末状態の確認:オンライン上で質問に答える形式
2.本人確認:スマホで完結
3.端末を着払いで郵送
4.代金受け取り

参考までに現在の買取価格(機種ごとに一部抜粋)は?というと、
※2022年7月時点

買い取り機種(一部抜粋)※タップで開きます
・ZTE MONO MO-01J 16GB/1,000円
・ZTE Libero 5G 64GB/4,000円
・Xiaomi Redmi Note 9S 128GB/11,000円
・Xiaomi Redmi Note 9S 64GB/7,000円
・Xiaomi Redmi Note 9T 64GB/6,000円
・Rakuten Mini 32GB/2,000円
・Rakuten BIG 128GB/15,000円
・Moto G5 Plus 32GB/1,000円
・Moto G6 Plus 64GB/2,500円
・moto g7 plus 64GB/4,000円
・LG V30+ 128GB/6,000円
・LG it 32GB/1,000円
・LG V60 ThinQ 5G 128GB/31,000円
・京セラ TORQUE G02 16GB/1,000円
・京セラ DIGNO F/DIGNO E 503KC 8GB/1,000円
・京セラ TORQUE G03 32GB/2,000円
・京セラ Android One S4 32GB/1,000円
・京セラ TORQUE G04 64GB/10,000円
・京セラ かんたんスマホ2 32GB/6,000円
・HUAWEI P9 lite 16GB/1,500円
・HUAWEI P10 64GB/3,500円
・HUAWEI Mate 10 Pro 128GB/7,500円
・HUAWEI P20 Pro 128GB/8,000円
・HUAWEI Mate 20 Pro 128GB/17,000円
・HUAWEI P30 Pro 128GB/22,000円
・HTC U11 64GB/6,500円
・HTC U12+ 128GB/11,500円
・富士通 arrows M02/RM02 16GB/1,500円
・富士通 arrows SV 16GB/1,000円
・富士通 arrows NX F-01K 32GB/3,000円
・富士通 らくらくスマートフォン me F-01L 32GB/5,000円
・富士通 arrows 5G F-51A 128GB/27,000円
・OPPO R15 Neo (RAM3GB) 64GB/3,500円
・OPPO Find X 256GB/11,500円
・OPPO Reno A 128GB/6,000円
・OPPO Reno A 64GB/1,000円
・OPPO Reno3 A 128GB/9,000円
・OPPO Reno5 A 128GB/16,000円
・OPPO A54 5G 64GB/7,000円
・AQUOS EVER SH-04G 16GB/1,000円
・AQUOS SERIE mini SHV33 16GB/1,000円
・BASIO2 SHV36 16GB/1,000円
・AQUOS SH-M04/SH-M04-A 16GB/1,500円
・AQUOS R 64GB/3,000円
・AQUOS R compact 32GB/2,500円
・AQUOS R2 64GB/5,000円
・AQUOS R2 compact 64GB/13,000円
・AQUOS sense3 lite 64GB/5,000円
・AQUOS sense3 plus 128GB/5,000円
・AQUOS zero2 256GB/15,000円
・AQUOS sense4 lite 64GB/11,000円
・VAIO Phone A VPA0511S 16GB/1,500円
・Xperia Z4 32GB/2,000円
・Xperia Z5 32GB/1,000円
・Xperia XZ Premium 64GB/4,000円
・Xperia XZ2 Compact 64GB/6,000円
・Xperia XZ2 Premium 64GB/8,000円
・Xperia 1 128GB/17,000円
・Xperia 5 128GB/22,000円
・Xperia 1 II 128GB/47,000円
・Xperia 5 II 256GB/58,000円
・ZenFone 2 64GB/1,000円
・ZenFone 3 64GB/2,500円
・ZenFone 3 Max 16GB/1,500円
・ZenFone 4 Customize 64GB/3,500円
・ZenFone 5 64GB/5,500円
・ZenFone 5Z 128GB/13,500円
・ZenFone 7 Pro 256GB/30,000円
・Galaxy S7 edge 32GB/1,000円
・Galaxy Note8 64GB/9,000円
・Galaxy S9+ 64GB/12,000円
・Galaxy Feel2 32GB/3,000円
・Galaxy A30 64GB/4,000円
・Nexus 5X 32GB/1,000円
・Pixel 3 XL 128GB/11,000円
・Pixel 3 128GB/7,000円
・Pixel 4 128GB/22,000円
・Pixel 4a 128GB/19,000円
・iPad mini 32GB/3,000円
・iPad mini 2 128GB/8,000円
・iPad Air 2 128GB/16,000円
・iPhone 5s 64GB/1,000円
・iPhone 6 Plus 128GB/4,000円
・iPhone 6s Plus 128GB/7,000円
・iPhone SE (第 1 世代) 128GB/7,500円
・iPhone 7 Plus 32GB/9,000円
・iPhone 8 Plus 128GB/17,000円
・iPhone XS Max 512GB/36,000円
・iPhone XR 256GB/23,500円
アイル
アイル

うぅむむ、昔の機種だと1,000円かぁ。

ジェス
ジェス

それは仕方のないことだよ。昔の古い機種は買取対象ってだけでもありがたいかもしれないよ!?

一部買取機種を載せましたが昔の機種でも買取対象となってる場合がありますので眠らせておくよりも少しでもお金になればいいのではないでしょうか。

買い取り価格はどうしてもiPhoneのが高くなるのは仕方ないです。

買い取りに出すのは複数台数ある場合にするといい理由

少し話がズレますが、iijmioでは契約後のサポート関連の店舗がありません。

もしも契約後にスマホ端末が壊れてしまい、修理専門店に修理を依頼する場合、通話用にスマホが一台あるととても助かります。

リーダ
リーダ

何故修理をするのに通話用のスマホがいるわけ?

ジェス
ジェス

スマホを修理に出した場合、正式な見積額が出ましたよーとか、修理終わりましたよーという連絡が来るからだよ!

というのは下記の記事でも紹介してますが、スマホ修理をiijmioの補償オプションではなくあくまで自分で修理に出した場合には必要になりますよ、ということですね。

iijmioの端末補償は高額スマホや破損させる頻度が高い場合のみ検討する
iijmioではもしもの時スマホが故障した時の補償オプションが用意されてますが、必要かどうか?を解説します。 この記事ではiijmioの端末補償に加入しておいた方がいいケースと、逆に加入しない方がいいケースもご紹介してます。 もしもiijmioにした際にスマホがもしも故障したら?との懸念で端末補償を検討していても、心配は要りません。 端末補償以外でも修理する手段はありますので、補償に加入しなかった場合にもしもスマホが壊れた時の対処等についてもご紹介します。
  • 一台は緊急時用途として置いておく
現在不要なスマホが一台だけ、という場合でiijmioのスマホの端末補償等に加入しない場合には一台は取っておくのもアリです。

緊急時に最悪通話手段だけでも確保しておくのに最低限のスペックのでいいのであると便利です。

スマホを売る前に個人情報の削除


iijmioのスマホ買取の前にはまず端末のデータを全て消しておきます。

・スマホの初期化
・SDカードの抜き忘れに注意
・SIMカードの抜き忘れに注意

上記3点は必ず忘れずにチェックしましょう。

マホはそれまであなたが様々なデータや画像やメッセージ等をやり取りした履歴がありますし、個人情報の宝庫です。

アイル
アイル

別に見られて困るものでもなくないかい?

ジェス
ジェス

うーん、とはいえ買取先でも一度初期化されてリセットされるけれど、その間に見られたくない画像ってあるでしょう?あとは送受信したメールなんてあまり人に見られて気持ちのいいものじゃないでしょう。

スマホの初期化をしておけば、それまでに溜め込んだデータの類やWi-Fiの設定等も全て削除されます。

スマホを売る前には面倒でもスマホ内のデータは全て削除してからにしておきましょう。

SIMロックの解除とパスワードの解除もしておく

スマホをどこで売るにせよ

・SIMロック解除(大手キャリアでSIMロック端末を購入した場合)
・パスワード解除する

ようにしておきます。

アイル
アイル

SIMロックの解除?なんだべ?それは。

ジェス
ジェス

大手キャリアで販売されてたスマホはその会社のSIMカードしか認識しないようにスマホにロックをかけた状態で販売されてたんだ。

ただ最近発売されたスマホはロックがかかってないので、SIMロック解除の必要はないよ!

  • 参考:大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のSIMロック解除の方法

1.ドコモのSIMロックの解除
オンライン(24時間受け付け)/0円
・ドコモショップ/3,300円(2011年4月~2015年4月に発売された機種の場合はショップでのみ対応)
※2021年8月27日以降に発売された機種はSIMロックがかかってません

2.auのSIMロックの解除
※2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対象機種であること
オンライン(24時間受け付け)/0円
・auショップ/3,300円
※2021年10月1日以降に発売された機種はSIMロックがかかってません

3.ソフトバンクのSIMロックの解除
オンライン(24時間受け付け)/0円
・ソフトバンクショップ/3,300円
※2021年5月12日以降に購入した機種はSIMロックがかかってません

もしもSIMロックのかかっていた端末であれば、購入者がどこの会社のSIMを入れて使うか?というのはわかりません。

そうなると購入した方がわざわざ自分でSIMロック解除をしないといけないのでスマホを売る側が事前にSIMロックの解除をしてから売るようにしましょう。

さいごに

今回はiijmioのメリットの一つとして、不要になったスマホ端末の買取をしてくれるという事でお伝えしました。

以外と古い機種であっても買取対象の場合もありますのが、少しでも要らないスマホの有効活用ができるサービスが整ってるのはいいものです。

・オンライン完結
・その場で買取額が分かる

ためわざわざ面倒な価格設定や交渉をする必要もありません。

ただメルカリで今回ご紹介した買取サービスよりも売るスキルをお持ちの方であれば今回ご紹介したものを利用する必要もないかもしれませんので、あくまでこんなサービスがあるというご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました